マジカルミュージック

英雄のうた

エピソードの総文字数=1,375文字

    ミラージュ祭三日目、歌音たちは六日目のステージ練習をしていた。

    そして、何度目かの歌音の指揮がとまる。理由は、何となく分かってくれるだろうか……。

    歌音が指揮をとめる理由は、圭が朝から上の空でトランペットを吹いている事から始まっていた。

    青く晴れた空、白い雲、爽快爽快……、という感じなのに圭は、朝からどんよりしていた。

2017/07/25 13:34
圭くん、朝から上の空でトランペット吹かないの!!    もうちょっとシャキッとしなさい!!
2017/07/28 00:34
分かってるけどよ……昨日の新聞部の奴らのせいで……俺と兄貴の噂が広がってしまった……。けっこうショックなんだぜ……
2017/07/28 00:35
スキャンダルの事は、合奏で関係ないでしょ!!    今は、合奏の事を考えて!!
2017/07/28 00:36
はーい(-o-)/
2017/07/28 00:37
    圭がこんな感じだと、合奏にも芯が入らない。スキャンダルの事をずっと思い悩んでいる。悠に聞いてみたが、スキャンダルなんて関係ないです、と歌音は言い返された。明里は、その事についてはノーコメント、と言っていたので、多分死んでも真実を隠しとおすだろう。

    圭と一緒にいた歌音もスキャンダルのネタにされているので、歌音も相当頭にきていたのだ。

2017/07/28 00:38
練習が進まないので一度休憩を取ります
2017/07/28 00:42
    本番まで時間がない。歌音は相当焦っていた。まだ完成していない曲目もあるのに……、と。

    とにかく、圭と話をしてみよう。

    多分、昨日の事を気にしているはずだ。英雄様を助けられるのは、音楽の女神だけだから……。

2017/07/28 00:42
ねぇ、圭くん。少し良いかな?
2017/07/28 00:44
歌音か……。今、俺と話しかけたら歌音も巻き込まれるぞ、新聞部の奴らに……
2017/07/28 00:45
それは、どうしてかな?
2017/07/28 00:46
だって、歌音と一緒にランデブーしたからに決まってるだろ。あいつら、早速ネタにして新聞を配ったんだ……。もう俺……お婿になれる気がしない……
2017/07/28 00:47
……って、お婿に行けない、じゃないの?!     いや、結婚できない、と言いたいの?!
2017/07/28 00:48
そ……そうだよ!!    あんな噂が流されたら……俺の面子が落ちるというか……
2017/07/28 00:49
    圭の声は、だんだんと小さくなっていき、最後の方はゴニョゴニョと囁く程度のものになってしまった。圭は、余計な心配をしすぎている気がする。

    この間の、操られた美園と歌音がキスをしてしまった事など……とにかく余計な事が多い。

    でも……それが圭の良いところだったりする。歌音は、圭がさっき言ったことに返事をする。

2017/07/28 01:03
圭くんは、バカだね。私は、そんな圭くんだから友達として選んだんだから。スキャンダルなんて言わせておけばいいのよ。すぐに消えてなくなるわ。圭くんが、結婚できないなんて事はないと思うよ
2017/07/28 01:07
それって、いざって時は俺のお嫁さんになってくれるってこと?


2017/07/28 01:08
あの……圭くん?    話の筋がずれているけど気のせい?


2017/07/28 01:09
そこは気にするな♪    後で宴だ♪    付き合えよ、歌音♪
2017/07/28 01:09
ぇぇぇぇ!!!!    ちょっと、圭くん?    何か話がずれているけど……
2017/07/28 10:23
ごちゃごちゃ言うな♪    俺がとっておきの店に案内してやるぞ♪    合奏が終わったら行くぞ♪
2017/07/28 10:34
    まるで英雄様が歌っているみたいだ。

    歌音は、それに巻き込まれた音楽の女神……。女神様や英雄様の宴に付き合うことになるのであった。

    この後、歌音にまたしても恋愛イベントとミッションが起きるとも知らず……。

2017/07/28 10:35

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ