新・ダンゲロスSS日程管理会場

Tips

エピソードの総文字数=6,042文字

キャラクターの作り方、公式レギュレーションなど、

初心者向けの情報を集めるページです。


誰でも投稿できます。

新規プレイヤーへのアドバイスなどあれば

遠慮なく書き込んでいってくださいね!

○当日までに用意するもの・キャラクター

これを埋めてアイコンを付けたものを

試合開始時間までに準備してください。


テンプレート(架神先生ver.)

名前:

性別:

特殊能力:

設定:

相手を倒したい動機:


テンプレート(如月真琴ver.)

名前

性別:

(ここに設定)

能力名:

(ここに能力の説明)

戦う動機:


イラスト:(公式アイコンの場合は省略)

作者:(ここにペンネーム)


分かりやすければ便宜改変しても構いません。

また、年齢や誕生日、戦闘力などのキャラを立てるための情報は

多いに越したことは無いので! どんどん書き足しましょう!


なおダンゲロスの世界では

特殊能力を発症した人間のことを魔人と呼びます。

サンプルキャラ1

(【終了】新春ダンゲロスSS 至道流星vs架神恭介より)


名前:

源 雷太(みなもと らいた)


性別:


特殊能力:

『皇国の威光』

自分に対する批判や攻撃を、重大極まる国家反逆行為に転換して解釈する。

侠客として名を馳せ、畏怖の対象となっている源雷太は、自らのあらゆる行動・考えのすべてを、日本国家の安寧のためにささげてきた。一分一秒たりとも日本のために生きなかった瞬間はない。それがゆえ、一片の曇りもなく日本精神を体現すると考える自分への攻撃相手を、日本国家に仇なす相手だと認定する。

国家反逆視された相手は、売国奴として国中に名を馳せ社会的に破滅させられたり、ひっそりと山奥で亡くなっていたりする。しかも本人ばかりか、血のつながりが確認できるすべての者に災いが及ぶ。

源雷太がどのような力で相手を貶めているかは側近以外に直接把握している者はいないが、あらゆる手段(暴力や法やマスメディア)を用いて相手の一族を粉々に打ち砕いているのは公然の秘密である。

そしてもし自分を殺すような魔人が現れた場合には、その者は必ず日本国家に大いなる厄災をもたらす元凶だと確信しており、源雷太に忠誠を誓う部下たちが、資金やメディアや権力を総動員してその元凶の一族郎党にトドメを刺せる万全の体制を整えている。


年齢:

96歳


設定:

身体能力は96歳そのものであり、力が強いわけでも、思念で人を殺せるわけでもない。90代も半ばとなればやや頭の回転が鈍り始めているものの、若かりし頃の街宣活動・軍事訓練で鍛えたよく通る声と軍人のような背筋は少しも衰えていない風に見える。

自らが培った鋼鉄の信念こそが魔人の証であり、自身の信条を片時も疑わずに実践し尽くしたからこそ、日本国50年間の政治経済界を裏で支える巨人にまでなった。時の総理や政治家や経済人たちも源雷太に逆らえば破滅あるのみと知り、その一声に屈服せぬ者はいない。


若いころは国士を気取るヤクザ者を連れまわし、壮年時代においてはありあまる資金力と政財界に繋がる人脈を武器に実質的に国家権力を掌握していた。必要とあらば事件を捏造することも、メディアを動かすことも、警察を動かすことも可能。

だが決して自らが独裁者になりたいがゆえの無法ではない。国を愛し、故郷を愛し、武士道を究極的に追及しているからこその、源雷太なりの正義なのである。もし自分が死が日本国にとって輝かしい未来に繋がるのであれば、源雷太は躊躇なく即座に自分を殺すであろう。

すべての権力者たちは源雷太を恐怖の代名詞のように扱うものの、その反面、畏敬と敬愛の念を抱いているのだった。


源雷太は人生において、敵と定めた相手との闘争で、ただの一度も敗れたことはない。なぜなら勝つまで攻撃をやめることがないからだ。

しかし繰り返すが、身体能力は並みの96歳である。だが魔人としての信念が、老いに蝕まれる源雷太を強烈に支え、今まさに消えゆく魂を燃やし尽くそうとしていた。

そして源雷太は最後に残された己の仕事として、自分亡きあとの日本の将来を憂い、禍根を断つため魔人掃討に乗り出した。


相手を倒したい動機:

自分亡きあとの日本に災いをもたらす者がいるとすれば、それは自分に代わるほどの強固な意志を持つ魔人であり、その者はおそらく自分のように日本を愛していないことを源雷太は知っていた。なぜならそれほどの信念と力があり、国家に対する忠誠を誓う者がいたとしたら、すでに自分と接点がないはずがないからだ。

日本の頂点に君臨するほどの力を持つ魔人は、日本を愛さねばならない。愛せないのなら死んでもらうほかない。魔人の頂点ほどになれば国家を動かすほどの力を持つことになるのだから、もしその者が、国より金や地位など他のものを優先するとすれば、この国の将来はどうなるというのか。やはり魔人という種族には死に絶えてもらわなくてはならない、自分と共に。

その想いに一点の曇りもなくなった今、自分なきあとの日本国の将来を憂い、禍根を断つため魔人掃討に乗り出した。

今はただ、魔人を根絶やしにしなくてはならないという強烈な思念に駆り立てられている。まるで若かりしころに一気に頭角を現した原動力を取り戻したかのようだが、己の余命を悟った末の最後の戦いだけに鬼気迫るものがあった――。


作者:至道流星

サンプルキャラ2

(よく分かるダンゲロスSS inトークメーカーより)


シルバーキャット・イン・ゼウス

性別:不明

戦闘力:推定35億


創世記から存在する銀猫の神様。

普段は概念として存在するが、聖域に無断で立ち入る者があればひとたび姿を現し、侵入者を撃退せんとする地上最強の猫と化す。

使用する魔法は雷属性と風属性。

上級魔法だろうと一瞬で放てるので無敵。

ただし、またたびの匂いを嗅ぐと全ての魔力を失うという弱点がある。


能力名:ネコと和解せよ

視界に入った者を極度の猫好きに変え、戦意を喪失させる能力。




戦う動機:自分のテリトリーを守るため。




イラスト:よろずユタカ

作者:如月真琴

○能力とは・魔人能力の定義


とりあえずここを読んでください。

ダンゲロスの独自世界観が端的にまとめられた良ページです。

キャラクターの能力は何でもオーケーですが、

原作の世界観に浸ってキャラ設定を考えてみるのも面白いと思います。

○当日の流れ・公式レギュレーション


※以下、22時スタートの場合。

 コピペして使う場合は開催時間をよく確認すること。

 非公式レギュレーションの場合は要改変。


1.スケジュール

■21:50~22:00(10分間)

(競技者)・出席していることをアピールする

     ・アイサツはとても大事


■22:00~22:30(30分間)

(司会者)・競技者が揃っているか確認する

     ・競技者を紹介する(その場のノリで)

     ・ルール説明を行う

     ・キャラクターの発表を促す

(競技者)・用意してきたキャラクターを公表する

(運営) ・登場人物欄を更新する

(観客) ・観戦席でおおいにざわつく


■22:30~23:30(1時間)

(競技者)・執筆開始

お題:「自分のキャラが相手のキャラに勝つショートストーリー(SS)

(観客) ・面白いと思ったセリフに★を入れる

     ・観戦席でおおいに騒ぐ


■23:30

(競技者)・執筆終了

(司会者)・タイムキーパーを行う


■23:30~23:35(5分間)

(司会者)・ストーリーとセリフへの投票を煽る

(観客) ・「面白いと思ったストーリー」を書いた作者のキャラに★を入れる


■23:35~

(司会者)・集計を開始する

     ・結果発表

(競技者)・感想や締めの挨拶など

(観客) ・勝者を祝い、挑戦者を称えて解散

(運営) ・アイコン処理やプロフ更新などの後片付け


2.投票方法

■セリフへの投票

各競技者の執筆ページから、【面白いと思ったセリフ】の★マークをクリックする。


■キャラ(=ストーリー)への投票

作品トップの登場人物紹介欄で、【面白いストーリーを書いた作者のキャラ】を選び、★マークをクリックする。



3.勝敗の決定

・セリフとキャラ、それぞれ★の多い競技者に【1ポイント】が入る

・合計ポイントが高い競技者が勝利(1vs1の場合は引き分け)


※勝敗は、あくまで投票終了時点の【ポイント】で決定。★の総数ではないので注意。

○臨時レギュレーション


ケース1:

寝坊などの理由で時間までに競技者が来なかった場合、

その日の試合を中止することがあります。

ただし競技者が1人だけ来ていて、

なおかつ即席で戦える別プレイヤーが現れた場合、

競技者両方の合意の元で臨時試合を行うことが出来ます。


中止になった組み合わせの再試合日時は

改めてプレイヤー同士で話し合って決めてください。



ケース2:

司会者が不在の場合は競技者が司会を兼任することで解決します。

ただしタイムキーパーと集計は第三者に協力をお願いしてください。



ケース3:

運営が不在の場合、登場人物欄が更新されず、

キャラ投票を行うことが出来ません。

誰かが臨時の投票会場を設営するなどした上で、

観戦席に投票を促すことで解決します。

お手数をおかけします。

○参戦希望者テンプレート

※こちらもルール改定・議論の対象です。

 発案から日が浅く、意見・要望・質問を募集しています。


テンプレートを使用する場合、

下記を埋めた後、挑戦受付に貼り付けてください。

あとは挑戦者が現れるのを期待しましょう。



【名前】

(まずはここにペンネームを記入)

【プロフィール】

(自己紹介などを自由に記入。競技者の欄にも使います)

【募集期間】

(何日から何日まで募集するか。最大14日間とする)

(土日限定など、曜日指定があれば二行目に記入)

(期限前に募集を締め切った場合はこの欄を消してください)

【NG日】

(募集期間の中でも○日はNG、などあれば記入)

【対戦回数】

(複数の人と戦いたい場合に記入。挑戦者が複数いれば全員と戦います、というメッセージになる。1回なら従来通りの先着1名制。期間内なら同じ人と複数回戦っても良い)

【その他】

(昼のみ空いているので○時から対戦出来る方限定、下ネタ厳禁、男性(女性/人外)キャラ限定で勝負したいなどの要望があれば記入)

(詳細は後述しますが、非公式レギュレーションの記入欄はここです)



上のように対戦相手の募集をかける者を参戦希望者(親)と呼び、

それに賛成して名乗り上げる者を挑戦者(子)と呼びます。

会場設営時の競技者の並び順に反映するので

どちらが親でどちらが子なのかはハッキリさせてください。




・対戦までの流れ

1,参戦希望者(親)は挑戦受付【A】もしくは【B】に募集をかける。

 (使い方は変わらないので、好きなほうをお使いください)

2,挑戦者(子)は名指しの上で「○日に対戦お願いします」と書き込む。

 (その他、選手同士の細かいやり取りは自由にどうぞ)

3,成立したら参戦希望者が日程調整本会場に試合日時を書き込む。

 (複数成立したら全部報告してくださいね!)

4,日時に問題がなければ会場設営。

 (他のペアと日時が被った場合は先着ペアのみ設営します。同じ日でも試合開始時間が2時間以上ズレていれば問題ありません)

5,遅刻したらダメですよ。ご武運をお祈りいたします!

○フレンドマッチ


ダンゲロスSSの試合を行いたい場合、

必ずしも挑戦受付を通じて試合を決める必要はありません。

Twitterやしゃべログなどの

外部ツールだけで試合を成立させても大丈夫です。


日程調整本会場に結果だけ書き込んでもらえれば、会場設営致します。

仲の良い作家を誘って盛り上がってくださいね!

○非公式レギュレーション


参戦希望者テンプレートにて軽く触れましたが、

参戦希望者は募集をかける際に

特別ルールを好きなだけ設けることが出来ます。

これを包括して非公式レギュレーションと呼びます。


挑戦者は試合を成立させた時点で

相手の非公式レギュレーションに同意したものとみなします。

また、競技者両名で話し合ってルールを調整しても構いません。

最終的な決定項目のみ、日程調整本会場に書き込んでくださいね。


「投票方法」「勝敗の決定」のルール変更は一律無効とします。

観戦席を混乱させないためですので、ご理解ください。

○特別ルール:お題変更ついて

公式戦でも空気になりがちなお題も変更することが可能です。

その場合は挑戦者を募集する際に必ず明記してください。


一例として、

「お題:自分のキャラが相手のキャラに恋に落ちるSS」

「お題:自分のキャラが相手のキャラの誕生日を祝うSS」

「お題:自分と相手のキャラが地球滅亡を阻止するSS」

などなど。自由に考えてみてください。

より多くの票を集めた方が勝つという前提され崩れなければ、

話のテーマは何でもいいだろうという判断です。

お約束として、競技者両名のキャラを主役に立ててくださいね。


また、お題に沿ったキャラを作られるのが嫌な人のために

「お題:ランダム」

という選択肢もあります。

このルールが採用された場合、

試合当日に司会がお題を考えて発表してください。

発表のタイミングは試合開始後の30分以内で構いません。


ただし、司会進行をプレイヤーが兼任している場合は

観戦席からお題を募ってください。

片方が直前までお題を知らないのはアンフェアなので、

第三者にお題の決定権を与えるものとします。

競技者両名の納得するお題が出たら執筆を始めてください。

○試合当日の集計について

1,セリフ投票

このページから開催中のダンゲロスSSで一番星を集めたセリフを見つける。

勝ちは1位のセリフの作者に与える。

両者が1位のセリフを持っていた場合は引き分け。

セリフの数で勝敗が変わることは無い。


2,ストーリー投票

このページから開催中のダンゲロスSSで一番星を集めたキャラを見つける。

勝ちは1位のキャラクターの作者に与える。

両者同票だった場合は引き分け。

キャラクターが複数出た場合は分散させないよう気をつけること。


3,勝敗の決定

2つの投票を制した勝者を優勝とする。

片方で引き分けが生じた場合、もう片方の勝者がそのまま優勝。

片方でプレイヤーAが勝ち、

もう片方でプレイヤーBが勝った場合は引き分けとする。

○新規の方へ

「キャラクターを1人作る」「1時間で面白いトーク作品を書く」

それだけの技術があれば誰でも参戦できます。難しそうですか?

でも、上手いSSが書けなくても誰も責めたりしません。

みんな「がんばったね」って褒めてくれますよ。

温かい場所なのです……とても……!


本気で試合に臨む人も居れば、息抜きに戦っている人、

自分の世界を作りたい人、それぞれです。

確実に読まれる場所なので物書き初心者の登竜門にも最適です。

あなたのキャラクターが、SSが、伝説を作りますよ!


Tipsに目を通して、過去の試合を見れば一通りの流れは掴めると思います。

ダンゲロスSSは新規の方を歓迎するのですよー。

○補足:作者票について

競技者は自分のSSやキャラクターに投票することは出来ません。

不正ダメ、ゼッタイ。

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ページトップへ