兄妹愛2

165.愛歌とワンニャンと小鳥遊6

エピソードの総文字数=435文字

小鳥遊

愛歌があんなにバトミントンで拾いまくって、決めるときに決めて、カットでネットぎわに落とすことが出来るなんて思わなかった。なんだか、とってもうれしいよ!

2018/01/07 00:32
田所

くそー全部、オレのミスだった。

藍原先輩、すみませんでした。

2018/01/07 00:35
居候の熊谷さん

な、愛歌1ゲームだけ、バトミントンやろ!

2018/01/07 00:37
愛歌

やったー!!!!

熊谷さんに勝ったー!!!!

2018/01/07 00:38
小鳥遊

愛歌、明日になったら筋肉痛だぞ、多分。

2018/01/07 00:39
見知らぬ子

すみません。助けて下さい。私、、、

2018/01/07 00:41
小鳥遊

だ、大丈夫?

気を失った?

2018/01/07 00:43
愛歌

救急車呼ばないと!!!!

2018/01/07 00:44
見知らぬ子

愛歌ちゃん、、、愛歌ちゃん、、、

2018/01/07 00:45
愛歌

もしかして、施設の子?

2018/01/07 00:46
居候の熊谷さん

施設って、愛歌がここに来る前にいたところ?

2018/01/07 00:47
愛歌

私、施設では友達がいなかったんです。

だから、誰なのか、、、

2018/01/07 00:48
見知らぬ子

前に愛歌ちゃんと、一緒に小学校に通ってました。

2018/01/07 00:50
愛歌

本当に私の知り合いでしょうか?

2018/01/07 00:52
見知らぬ子

愛歌ちゃん、、、、

2018/01/07 00:53
小鳥遊の先輩の藍原さん

うち、連れてこ!

小鳥遊君、お姫様抱っこしてあげて!

2018/01/07 00:54
小鳥遊

《あれ?なんだか軽い!》

2018/01/07 01:54

◆作者をワンクリックで応援!

0人が応援しました。

◆コメント欄は未記入でもOK! 公開されないのでお気軽に。

ページトップへ