テキスト作品詳細

神の指

16|ファンタジー|連載中|2話|12,072文字

聖書ラノベ新人賞

554 views

『神の指』と呼ばれる神具つかいが揃うとき、神の国が顕現する――。

それはまだ、キリスト教が禁止されていた時代の、日の本の物語。
奇跡を行なうちからを具えた神器を揃える旅を行なう少年少女たち。体制の迫害に遭いながらも、人々に神の道を説き、真理へと導きつつ、まだ見ぬ仲間を探し続ける。指導者さま――彼らの教え手となっていた師父さまの、言葉どおりに。
そしてまた一行は、邂逅する。『危険を察知する能力』を具えた器を従えた、『神の指』と。


作中の聖句は、『口語 聖書』日本聖書協会、1955年版より、引用しております。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

神の指

@fm021602

執筆状況
連載中
エピソード
2話
種類
テキスト作品
ジャンル
ファンタジー
タグ
聖書ラノベ新人賞
総文字数
12,072文字
公開日
2017年09月21日 14:18
最終更新日
2017年12月30日 23:09
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

@fm021602

この作者の他の作品

テキスト作品

『神の指』と呼ばれる神具つかいが揃うとき、神の国が顕現する――。 それはまだ、キリスト教が禁止されていた時代の、日の本の物語。...

16|ファンタジー|連載中|2話|12,072文字

2017年12月30日 23:09 更新

聖書ラノベ新人賞

テキスト作品

『|人外《くるま》』に恋をしても、良いですか――?  田舎の大学に進学したおれ、関口歩美は、生まれて初めて自分の車――それはオープンカーだった――を、所有することになった。...

34|恋愛・ラブコメ|連載中|13話|168,008文字

2017年12月14日 00:40 更新

ゴマブックス新人賞

ページトップへ