作品詳細

ブラッドセンス

|現代アクション|連載中|0話|0文字

ブラッドセンス, アクション

2060年
人類は未知の生命体[害物(ガイブツ)]の脅威に怯えていた。
人類に残された手段は唯一害物と戦える力を持つ対害物組織アレクトだけだった。
人類の希望、アレクトは今となってはその呼び方をする者も多くは無かった。
日々増え続ける害物とは反対にアレクトは戦死者による人員不足が深刻となっていた。
アレクトは志願兵の募集を始めた、アレクトの下での本人と親族の生活の保証を条件に。
集まったのは約500人、これはアレクトの予想以上の人数だった。
人類の再起を懸けた戦いが始まる……。

文章力皆無のド素人作品です、お気を付けください。
修正やら変更やらガンガンするかもしれません、よろしくお願いします。

もくじ

  • アレクト適性試験

登場人物紹介

ジェクス·ヴィルゼ(18)

使用武器は刀
普段は主張が苦手で、意見を通すより他に合わせる事が多い
行動で力を示すタイプ
命知らずな行動から場を乱すことがある
度が過ぎる程に他人優先な性格

レグマ·ステイル(19)

使用武器は小銃
仲間思いで負の感情や喧嘩が嫌い、常に場の空気を和らげる事を心がけている。
4つ下の妹がおり、妹の代わりとして志願兵となる

ロア·ウェズリー(16)

使用武器は拳銃
内気で小柄、華奢な姿から女に間違えられる事が多い
嫌われたくない為、無意識に他人に合わせる

ゼオル·ジェード(21)

使用武器 剣
他人に優しく、熱血な性格
身体能力はアレクトの新兵の中でも上位に入る程
統率力があり、リーダーに向いている

ベルク·ロー(20)

使用武器 ナックルダスター
自分の力しか信じておらず、団体行動を嫌う
気に食わない事があると力で黙らせようとする短気な性格
害物を倒す事だけを目的にアレクトに入る

エディオ·ディード(23)

使用武器 剣、拳銃
アレクト第7部隊隊長
如何なる状況でも冷静。
アレクトの中でも上の実力を持つ為、単独での行動を任される事も多い。

小説情報

ブラッドセンス

よと  @11yoto04

執筆状況
連載中
エピソード
0話
種類
作品
ジャンル
現代アクション
タグ
ブラッドセンス, アクション
総文字数
0文字
公開日
2016年12月25日 23:27
最終更新日
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

よと  @11yoto04

頭の中の妄想をちまちま書いていこう思います。文章力等は皆無です、お気を付けください。基本的に書き溜めてから公開していきます。少しでも暇潰しになればありがたいです。 
一応Twitterもやってます @11yoto04
トークメーカー登録日12月20日

「作者名」の他の作品

高校一年生となる立花イツキはゲームと共に生きてきた。小学校から中学までの9年間を親が呆れ果てる程にゲームに注ぎ込んできた。勉強もせずゲームばかりの彼女の生活に親の我慢も限界を迎え始めたある日、イツキは運命的な出会いをする、ア○ィリエイト。これだ、これしかない。彼女は決意する、これで成り上がって見せる事を。これはゲームと人生を共にしてきた立花イツキの成り上がりの物語である。 ド素人作品です、勢いで進めてます。 なるべく気を付けますが、急な変更とかもあると思います。 暇潰しになればと思います、よろしくお願いします。

|学園|連載中|0話|0文字

ゲーム, アフィ, イツキ, ゲーマー, 学生ニート

2060年 人類は未知の生命体[害物(ガイブツ)]の脅威に怯えていた。 人類に残された手段は唯一害物と戦える力を持つ対害物組織アレクトだけだった。 人類の希望、アレクトは今となってはその呼び方をする者も多くは無かった。 日々増え続ける害物とは反対にアレクトは戦死者による人員不足が深刻となっていた。 アレクトは志願兵の募集を始めた、アレクトの下での本人と親族の生活の保証を条件に。 集まったのは約500人、これはアレクトの予想以上の人数だった。 人類の再起を懸けた戦いが始まる……。 文章力皆無のド素人作品です、お気を付けください。 修正やら変更やらガンガンするかもしれません、よろしくお願いします。

|現代アクション|連載中|0話|0文字

ブラッドセンス, アクション

「作者名」のレビュー

レビューはありません

ページトップへ