テキスト作品詳細

橋で祈る ~夜の底を流れるもの~

25|現代ドラマ|完結|9話|26,361文字

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, 教会, 現代, 日常, ほのぼの, 聖書, 大人のラノベ, ライト文芸

5,387 views

ささやかな出会いが、沈んだ心を再生させる。

「オレだって、親なし、金なし、正規雇用の職はなしで、けっこうないものずくめだよ」と、その青年(?)は笑った。的場礼(まとば・れい)、鼻にかかったハスキーボイスで、乃々花(ののか)と同じバイト先のパン屋では、パートのおばちゃんたちの人気者――。その日、乃々花ははじめて“橋”を渡ってみた。「この世界のどこにも自分の居場所なんてないんじゃないか」そんな気持ちに追い立てられ、人生の道を見失い、現実から逃げるように。そこで目にしたのは、川べりの広場でアコースティックギターを弾きながら、讃美歌を歌い上げる礼の姿。礼は車椅子の祖母・愛子に育てられた。愛子も礼もプロテスタントのクリスチャンだという。どうしても自宅に帰りたくない乃々花はその夜、礼の家に泊めてもらうことになり――。生きにくい“普通の日常”を生きながら、居場所を失い窒息しそうになっていた野々辺(ののべ)乃々花の、ささやかな再生の物語。聖書引用は9話にて、へブル11:1。 ※姉妹編に『惑う人びと ~オン・ザ・ウェイ~』。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

橋で祈る ~夜の底を流れるもの~

真帆沁  @msgt2009

執筆状況
完結
エピソード
9話
種類
テキスト作品
ジャンル
現代ドラマ
タグ
聖書ラノベ新人賞, キリスト教, 教会, 現代, 日常, ほのぼの, 聖書, 大人のラノベ, ライト文芸
総文字数
26,361文字
公開日
2017年11月18日 17:36
最終更新日
2018年01月18日 11:36
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

真帆沁  @msgt2009

●過去に入賞した作品

『黄金色の草原』(真帆しん名義)/第14回アンデルセンのメルヘン大賞:大賞/『アンデルセンのメルヘン文庫 第14集』に収録

『聖夜のメール』(真帆しん名義)/第12回ゆきのまち幻想文学賞:入選/『ゆきのまち幻想文学賞小品集12 遠い記憶』に収録

『セルリアン・シード』(真帆しん名義)/第13回ゆきのまち幻想文学賞:長編賞/『ゆきのまち幻想文学賞小品集13 赤い女』に収録

『顕一郎という名の少年』(真帆しん名義)/第14回ゆきのまち幻想文学賞:佳作/『ゆきのまち幻想文学賞小品集14 雪見酒』に収録

『桃次郎の鈴』/第15回ゆきのまち幻想文学賞:入選/『ゆきのまち幻想文学賞小品集15 心音』に収録

『穢れなき薔薇は降る』/第17回ゆきのまち幻想文学賞:佳作/『ゆきのまち幻想文学賞小品集17 おいらん六花』に収録

『讃歌』/第19回ゆきのまち幻想文学賞:佳作/『ゆきのまち幻想文学賞小品集19 雪の反転鏡』に収録

『白い枇杷』/第12回伊豆文学賞:佳作/『いなさ参ろう――第十二回「伊豆文学賞」優秀作品集』に収録

※随筆『死と再生の雪景色』/第15回小諸・藤村文学賞:佳作

●私淑する作家
内村鑑三、三浦綾子

この作者の他の作品

テキスト作品

23年間、雨のなかで生きてきた彼。真夏に謎の〝ミイラ病〟にかかる彼女。2人は出会い、なぜか一緒に暮らし始めて――。『日常に、ほんの少しの聖書』シリーズ。...

25|現代ドラマ|連載中|13話|23,553文字

2018年01月18日 14:49 更新

聖書ラノベ新人賞, 恋愛, ちょっとファンタジー, 日常, ほのぼの, シリアス, ライト文芸, 大人のラノベ, キリスト教, 聖書

テキスト作品

ささやかな出会いが、沈んだ心を再生させる。...

25|現代ドラマ|完結|9話|26,361文字

2018年01月18日 11:36 更新

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, 教会, 現代, 日常, ほのぼの, 聖書, 大人のラノベ, ライト文芸

テキスト作品

聖書の中にキミがいる! 時空を超えて心に響く、さまざまな者たちのモノローグ。...

35|ファンタジー|連載中|13話|22,154文字

2018年01月17日 17:12 更新

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, 聖書, 異国, 歴史, 切ない, シリアス, 短篇構成, 聖書ノベル

テキスト作品

だからクリスチャンは厭なんだ! と俺は思っていた。『橋で祈る ~夜の底を流れるもの~』姉妹編...

25|現代ドラマ|完結|12話|21,293文字

2018年01月15日 16:25 更新

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, 教会, 現代, 日常, シリアス, 聖書, 大人のラノベ, ライト文芸

ページトップへ