トーク作品詳細

罵倒学園

二人合わせてー!

513|学園|連載中|32話|81,896文字

学園, コメディ, 部活

93,962 views

勉学部。
学園の才媛が集う勉強するためだけの部活に、小間使い要因としてスカウトされた少年は、今日も才媛達の罵倒を浴びながら教師に提出するプリントを埋めていく。

もくじ

登場人物紹介

赤嶺寧夏(あかみねねいか)学年1位

勉学部の部長。入学してから学年1位の座を誰にも譲った事のない天才。頼れる理想のお姉さんであり、なんでもできて人当たりがいいため、誰からも慕われている。そしてモテる。

屋良志月(やらしづき)学年5位

勉学部の副部長。いつも不機嫌そうにしている外見と遠慮のない発言から、周囲には怖がられている。クラスのの女子数人には敵意を向けられ、影で「ヤラC」と蔑称をつけられているが、本人はそんなクラスメイトなど眼中にすらないので無視している。

仙波麻衣(せんばまい)学年7位

勉学部2年。人当たりが良く、クラスの人気者。他クラスの生徒にも顔と名前が知られているくらいには人気がある。勉強もスポーツもでき、容姿もそれなりにいい自分に誇りを持っており、そうあるための努力を怠らない。

文月夕(ふみつきゆう)学年3位

勉学部2年。天然なキツイ発言を先生生徒問わず繰り返すため周りからは距離を置かれ、いつも一人で本を読んでいる。しかし天然で悪意がない事を誰からも理解されているため嫌われてはいない。

初見雛(はつみひな)学年9位

勉学部1年。可愛い自分をアピールするために同性から嫌われているが、いじめられたりしないよう自分中心のグループを作っている。男子からは人気があり告白も良く受けるが、特定の男子と交際する事はない。女の嫉妬は優越感、男の好意はステータス。そんな風にしか考えていない今時女子。

加賀見美心(かがみみここ)学年2位

勉学部1年。美人な天然としてクラスのマスコット的存在。一部の女子からは嫌われているが、大半の人間には可愛がられている。小さくて可愛いものが好き。たとえば蟻が大好き。あんなちっさい身体で落ちてる飴とか拾って一生懸命みんなで巣に持って帰って食べる、そんなちっぽけな事を必死にやっていると思うと可愛くて仕方がない。でもそれを言うと引かれる事が分かっているため、普段は表に出さないようにしている。ただ小さくて可愛いものが好きとだけ周りに話している。

御厨燦太(みくりやさんた)学年215位

勉学部2年。リア充だと見栄を張りたいがために勉学部に入部。学年のイケメンに嫉妬全開敵意満点。そんなイケメンと張り合っている(明らかに負けてるのに)器の小ささを揶揄される事もしばしば。部長や雛に髪形などの指南を受け、ある程度外見は改善。それでも中の中から中の上くらいに上がった程度。

小説情報

罵倒学園

真黒 空  @stallkid

執筆状況
連載中
エピソード
32話
種類
トーク作品
ジャンル
学園
タグ
学園, コメディ, 部活
総文字数
81,896文字
公開日
2016年12月28日 19:19
最終更新日
2017年09月11日 21:53
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

真黒 空  @stallkid

不定期気まぐれ更新しようかと考えてます。
とりあえず罵倒学園を書いてくつもりなんで、このキャラとこのキャラの絡みが読みたいとか。こんな話題の話が読みたいとかのリクエストがあれば申しつけください。
よろしくです。

この作者の他の作品

トーク作品

勉学部。 学園の才媛が集う勉強するためだけの部活に、小間使い要因としてスカウトされた少年は、今日も才媛達の罵倒を浴びながら教師に提出するプリントを埋めていく。

513|学園|連載中|32話|81,896文字

2017年09月11日 21:53 更新

学園, コメディ, 部活

ページトップへ