テキスト作品詳細

イスカリオテのユダですが、バッドエンドは勘弁してほしい

16|歴史|連載中|3話|5,514文字

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, ローマ帝国, 古代史, 世界史

983 views

イエス・キリストの弟子のひとり、イスカリオテのユダは、夢の中で二千年後の世界を垣間見る。
イエスは世界中で崇められ、兄弟弟子たちも聖者として祭られている中、自分一人だけはイエスを裏切った極悪人として断罪されていた。

これは一体神のご啓示なのか。悪魔の気まぐれないたずらなのか。

どちらにしろ、ユダに残された選択肢はひとつ。
聖書からほんの少しだけズレが生じているこの世界で、彼はバッドエンド回避を目指し走り出す。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

イスカリオテのユダですが、バッドエンドは勘弁してほしい

金城安敦  @antoninus

執筆状況
連載中
エピソード
3話
種類
テキスト作品
ジャンル
歴史
タグ
聖書ラノベ新人賞, キリスト教, ローマ帝国, 古代史, 世界史
総文字数
5,514文字
公開日
2017年12月26日 07:35
最終更新日
2017年12月26日 08:30
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

金城安敦  @antoninus

更新は不規則になりますがよろしくお願いします。

この作者の他の作品

テキスト作品

イエス・キリストの弟子のひとり、イスカリオテのユダは、夢の中で二千年後の世界を垣間見る。 イエスは世界中で崇められ、兄弟弟子たちも聖者として祭られている中、自分一人だけはイエスを裏切った極悪人として断罪されていた。...

16|歴史|連載中|3話|5,514文字

2017年12月26日 08:30 更新

聖書ラノベ新人賞, キリスト教, ローマ帝国, 古代史, 世界史

ページトップへ