作品詳細

ダンゲロスSS(2) 泉和良(挑戦者)vs架神恭介(王者)

本当だよ私は人をぱんつで殺すよ。今日もお父さんをぱんつでぱんつして殺した

11|現代アクション|連載中|4話|22,326文字

ダンゲロス, 泉和良, 架神恭介, リアルタイム執筆, イベント

 次回のダンゲロスSS予定です。1月14日に行われます。

<競技者>
 
・泉和良(挑戦者)
作家。『spica』『エレGY』(星海社文庫)など

・架神恭介(王者)
作家、漫画原作者。『戦闘破壊学園ダンゲロス』『こころオブ・ザ・デッド』など。
 
 
<スケジュール>

22:00~22:30 挨拶や簡単なルール説明、互いのキャラクター紹介など
22:30~23:30 執筆開始
23:30~24:00 感想戦


<ルール>

・22時の段階で、泉和良、架神恭介がお互いに考えてきたキャラクターを発表します。
・22時半から1時間で、二人がそれぞれ「自分のキャラが相手のキャラに勝つショートストーリー(SS)」を大急ぎで執筆します。
・観客の皆さんは「登場人物」や「好きなセリフ」に☆を入れて下さい。
・最終的に「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」で勝敗が決まります。(キャラ投票・セリフ投票・コラボ作品への書き込みには会員登録が必要なので、お手数ですが観客の皆様は登録お願いします)

例1)

「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は泉和良
「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は架神恭介

→引き分け

例2)

「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は泉和良
「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は泉和良

→泉先生の勝ち


<補足>

・今回発表された2キャラクターは泉、架神、それぞれ自分の作品の中で使用する権利を得ます。
・今回執筆された両者のショートストーリーの出版権は(いちおう)架神恭介のものとします。(この辺は今後いろいろ考えていきますが、とりあえず今回は便宜的にそうしておきます)

もくじ

登場人物紹介

名前:おぱんつ生交換探偵・不慈崎エミリ
性別:♀

特殊能力名:『おぱんつは語る』
特殊能力:対象とおぱんつを生交換することで対象の情報を得る。<詳細な能力発動手順>おぱんつを生交換した後に、まず自分の股間部分をおぱんつの上からパンパンと掌で叩く。それにより、相手のおぱんつの股間部分についている汚れや残っていた毛などが自分の股間に染み入るような感覚を覚え、エミリの脳みそに突き刺すような性的快感が生じ、同時に相手の情報が脳裏に焼き付く。当然だが未使用おぱんつや洗いたておぱんつでは効果を発揮できず、対象の着用時間により効果も変化する。

設定:女子高生探偵。おぱんつを生交換することで相手の秘匿情報を入手する稀代の調査能力の持ち主。だが、女子高生探偵はあくまで自称であり、警察からは「殺人現場に突如現れて死体からおぱんつを剥ぎ取ろうとする狂った女」と見做されている。探偵活動の動機は正義感が3割、性欲が7割。本人は「探偵なら、おぱんつを交換しても合法」と考えているようだ。男性との交換もやぶさかではないが、やはり女子高生とのおぱんつ交換が一番こうふんする。探偵格闘術バリツをマスターしているので、腕っ節も結構強い。

相手を倒したい動機:<対戦相手>の過去の犯罪、もしくは、今後の犯罪計画を察知しており、その証拠を掴まんとしている。ついでにおぱんつも交換したい。

名前:いわちゃん
性別:女の子
特殊能力名(任意):未来タイムトラベルアプリケーション
特殊能力:私だけが使えるたいむとらべるするアプリを使ってタイムトラベルできちゃうんやで
設定:ともだちが欲しいんやけど、ちょっと頭わるいけん、うまげにはいかんの
相手を倒したい動機:ともだちが欲しいんやけど、たぶん、相手の人が私を殺しにくるけん、とにかくそれを止めて、ともだちになるん

小説情報

ダンゲロスSS(2) 泉和良(挑戦者)vs架神恭介(王者)

架神恭介  @cagami

執筆状況
連載中
エピソード
4話
種類
コラボ作品
ジャンル
現代アクション
タグ
ダンゲロス, 泉和良, 架神恭介, リアルタイム執筆, イベント
総文字数
22,326文字
公開日
2017年01月06日 00:43
最終更新日
2017年01月15日 01:17
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

架神恭介  @cagami

作家、漫画原作者。
アーススターにて『こころオブ・ザ・デッド』連載中。他に「ダンゲロス1969」「仁義なきキリスト教史」「よいこの君主論」「放課後ウィザード倶楽部」など。
http://cagami.net/

「作者名」の他の作品

 次回のダンゲロスSS予定です。1/28の22時から行われます。 <競技者>   ・至道流星(挑戦者) 作家、経営者。『大日本サムライガール』『羽月莉音の帝国』など ・泉和良(王者) 作家。『spica』『エレGY』(星海社文庫)など     <スケジュール> 22:00~22:30 挨拶や簡単なルール説明、互いのキャラクター紹介など 22:30~23:30 執筆開始 23:30~24:00 感想戦 <ルール> ・22時の段階で、至道流星、泉和良がお互いに考えてきたキャラクターを発表します。 ・22時半から1時間で、二人がそれぞれ「自分のキャラが相手のキャラに勝つショートストーリー(SS)」を大急ぎで執筆します。 ・観客の皆さんは「登場人物」や「好きなセリフ」に☆を入れて下さい。 ・最終的に「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」で勝敗が決まります。(キャラ投票・セリフ投票・コラボ作品への書き込みには会員登録が必要なので、お手数ですが観客の皆様は登録お願いします) <補足> ・今回発表された2キャラクターは泉、至道、それぞれ自分の作品の中で使用する権利を得ます。 ・今回執筆された両者のショートストーリーの出版権は(いちおう)架神恭介のものとします。(この辺は今後いろいろ考えていきますが、とりあえず今回は便宜的にそうしておきます)

6|現代アクション|連載中|4話|313文字

2017年01月15日 15:11 更新

ダンゲロス, 泉和良, 至道流星, リアルタイム執筆, イベント

 次回のダンゲロスSS予定です。1月14日に行われます。 <競技者>   ・泉和良(挑戦者) 作家。『spica』『エレGY』(星海社文庫)など ・架神恭介(王者) 作家、漫画原作者。『戦闘破壊学園ダンゲロス』『こころオブ・ザ・デッド』など。     <スケジュール> 22:00~22:30 挨拶や簡単なルール説明、互いのキャラクター紹介など 22:30~23:30 執筆開始 23:30~24:00 感想戦 <ルール> ・22時の段階で、泉和良、架神恭介がお互いに考えてきたキャラクターを発表します。 ・22時半から1時間で、二人がそれぞれ「自分のキャラが相手のキャラに勝つショートストーリー(SS)」を大急ぎで執筆します。 ・観客の皆さんは「登場人物」や「好きなセリフ」に☆を入れて下さい。 ・最終的に「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」で勝敗が決まります。(キャラ投票・セリフ投票・コラボ作品への書き込みには会員登録が必要なので、お手数ですが観客の皆様は登録お願いします) 例1) 「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は泉和良 「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は架神恭介 →引き分け 例2) 「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は泉和良 「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は泉和良 →泉先生の勝ち <補足> ・今回発表された2キャラクターは泉、架神、それぞれ自分の作品の中で使用する権利を得ます。 ・今回執筆された両者のショートストーリーの出版権は(いちおう)架神恭介のものとします。(この辺は今後いろいろ考えていきますが、とりあえず今回は便宜的にそうしておきます)

本当だよ私は人をぱんつで殺すよ。今日もお父さんをぱんつでぱんつして殺した

11|現代アクション|連載中|4話|22,326文字

2017年01月15日 01:17 更新

ダンゲロス, 泉和良, 架神恭介, リアルタイム執筆, イベント

結果:架神恭介勝利(ただし放送禁止用語を連発してしまったため非公開となりました) 日時:1月5日 22:00~24:00 トークメーカー開発ディレクターにして作家の至道流星と、同じく作家の架神恭介が対戦小説「ダンゲロスSS」を実験的にプレイします。 <スケジュール> 22:00~22:30 挨拶や簡単なルール説明、互いのキャラクター紹介など 22:30~23:30 執筆開始 23:30~24:00 感想戦 <ルール> ・22時の段階で、至道流星、架神恭介がお互いに考えてきたキャラクターを発表します。 ・22時半から1時間で、二人がそれぞれ「自分のキャラが相手のキャラに勝つショートストーリー(SS)」を大急ぎで執筆します。 ・観客の皆さんは「登場人物」や「好きなセリフ」に☆を入れて下さい。 ・最終的に「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」で勝敗が決まります。(キャラ投票・セリフ投票・コラボ作品への書き込みには会員登録が必要なので、お手数ですが観客の皆様は登録お願いします) 例1) 「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は至道流星 「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は架神恭介 →引き分け 例2) 「☆の多かった登場人物を作ったプレイヤー」は至道流星 「☆の一番多かったセリフを書いたプレイヤー」は至道流星 →至道先生の勝ち <補足> ・今回発表された2キャラクターは至道、架神、それぞれ自分の作品の中で使用する権利を得ます。 ・今回執筆された両者のショートストーリーの出版権は(いちおう)架神恭介のものとします。(この辺は今後いろいろ考えていきますが、とりあえず今回は便宜的にそうしておきます)

ハーッ! 真剣おまんこ取り!!

11|現代アクション|連載中|4話|20,741文字

2017年01月06日 12:11 更新

ダンゲロス, 至道流星, 架神恭介, 対戦小説

「作者名」のレビュー

レビューはありません

ページトップへ