トーク作品詳細

記憶共有

49|ミステリー|連載中|7話|8,867文字

現代, ファンタジー, 共幻コン

3,656 views

そのときまでまったく接点も関わりもなかった二人が、記憶を共有している。そんなことがありえるのだろうか。
簡単には信じられない、しかし現実であり事実の謎を目の当たりにした水沢静は、従姉であり魔法使いである奥宮まつりへ答えを求めて彼女のもとを訪れる。

もくじ

登場人物紹介

水沢静(みずさわ しずか)

高校1年生。少林寺拳法二段。

奥宮まつりの従弟で、主な彼女の世話役。

少林寺拳法の道場に通っているが、練習や努力といったことは苦手。二段という段位も「なんかダラダラしてたらとれていた」としか感じていない。「いかに自分は動かず、相手を制すか」という考えのもと、技の研究を重ねている。

奥宮まつり(おくみや -)

24歳、社会人。表の職業は作家、裏の職業は魔法使い。

水沢静の従姉で、彼の師匠にあたる。

メインの職業は魔法使いの方だが、最近は研究に没頭しているためあまり活動していない。そのためだんだんと作家の方がメインの職業になりつつある。魔法使いとしての系統は「独創」であり、師匠はいるものの特定の組織に属したり、魔術系統を学んだりしたわけではない。いわばモグリの魔法使い。

小説情報

記憶共有

秋村歩  @ayumu-akimura

執筆状況
連載中
エピソード
7話
種類
トーク作品
ジャンル
ミステリー
タグ
現代, ファンタジー, 共幻コン
総文字数
8,867文字
公開日
2017年11月12日 10:44
最終更新日
2017年11月13日 11:54
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

秋村歩  @ayumu-akimura

この作者の他の作品

トーク作品

そのときまでまったく接点も関わりもなかった二人が、記憶を共有している。そんなことがありえるのだろうか。...

49|ミステリー|連載中|7話|8,867文字

2017年11月13日 11:54 更新

現代, ファンタジー, 共幻コン

ページトップへ