テキスト作品詳細

バチ当りのベティ・アタリー

25|ファンタジー|完結|1話|16,767文字

聖書ラノベ新人賞

5,385 views

 ベティ・アタリー……人呼んで、「バチアタリのベティ」
 ニュー・イングランドのミッション系の寄宿学校で学んでいるが、神様のことはこれっぽちも信じていないし、敬ってもいない。
 有名な探検家である父親の血筋か、猪突猛進の冒険好き。
 ミント……そのルームメイト。学院内で一番の信仰心の篤い敬虔な委員長。シスター先生がベティの監視役として付けた。世界有数のミント・コンツェルンのお嬢様。財閥の私兵軍団を率いる。
 ミントの祖父は細工師で、学院内の博物館に「ペリシテ人に奪われ聖櫃と、一夜明けたら壊れていたというペリシテの神・ダゴン像」のジオラマを寄贈した。
 悪ふざけをしている時にそのダゴン像が、歴史上ホンモノの聖櫃の位置を指し示すレーダーの役目を果たすことを知ったベティは、本物の聖櫃を探す冒険を開始する……。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

バチ当りのベティ・アタリー

@KIJISUKE

執筆状況
完結
エピソード
1話
種類
テキスト作品
ジャンル
ファンタジー
タグ
聖書ラノベ新人賞
総文字数
16,767文字
公開日
2017年11月26日 13:48
最終更新日
2017年11月26日 14:02
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

@KIJISUKE

この作者の他の作品

テキスト作品

 ベティ・アタリー……人呼んで、「バチアタリのベティ」  ニュー・イングランドのミッション系の寄宿学校で学んでいるが、神様のことはこれっぽちも信じていないし、敬ってもいない。...

25|ファンタジー|完結|1話|16,767文字

2017年11月26日 14:02 更新

聖書ラノベ新人賞

ページトップへ