トーク作品詳細

メイプル・アタラクシア‐半人半魔と隔ち得ぬ盾‐一巻『入学試験編』(完結済み)

153|現代アクション|完結|20話|119,255文字

異能力バトル, 現代異能, ローファンタジー, ファンタジー, 魔法, 魔術, シリアス, 学園, アイコン無し, 挿絵あり, 完結済み, 感動のラスト

6,811 views

「――拒絶から逃げるな」
 試験開始の声と共に始まったのは、魔法士学校の入学式ではなく、VR空間で繰り広げられる五人一組の魔術戦だった。難問やエリート揃いの中、主人公の諒世(あきせ)は防御魔術しか使えないポンコツだった!
 一方、半人半魔の少女かえでは、入学式へと向かう道中で、違法魔術使いに襲われる。その最中に放った言葉が、悲劇の運命を変える――そして、再び動き出す。
 好意と拒絶の間で、後悔と矛盾が揺らぐ。その時、運命を変える物語が始まる――。



(著:有漏 蕁麻/イラスト:ウメハナ)

 一巻番外編がコミティア122(2017 11/23)にてコミカライズします!
 また、12月末には、CANDY☆RABBITによるイメージソングCDの配信を予定しています!

 テスト兼宣伝用に投稿させていただきました。現代異能小説は最近めっきり減ってしまいしたが、お口に合えば幸いです。

 二巻以降は小説家になろうにて連載中です。

https://ncode.syosetu.com/n1149ce/

※テキスト作品だと挿絵が挿入できないという仕様上、トーク作品の機能を使わせていただいております。そのため変化球な手法をとっていますが、ご容赦いただけるとありがたいです。


日間ランキング二日間1位、週間ランキング3位、月間ランキング16位!!
ありがとうございます!!(2017 10/25)

月間ランキング13位になりました!(2017 11/5)

もくじ

登場人物紹介

扇谷諒世(おうぎがやつ あきせ)』

 主人公。身長一八〇程の年齢不相応な二枚目。

 他者からの拒絶に敏感。防御魔術特化の魔法士志望。

 好きな食べ物はちくわ。熟考してから動く派。

佐藤かえで(さふじ かえで)』

 ヒロイン。長く白い髪にコウモリの羽を模した髪飾りが特徴的な少女。

 人間と悪魔との混血。

 どこを見ているか分からずイマイチ掴めない人物。

羽生景火(はにゅう きょうか)』

 諒世の幼馴染。ピンク色のロングヘア―で赤い瞳が特徴。それとアホ毛。

 分数が出来ない程度にはバカ。魔術や身体能力に関しては新入生の内で一二を争う程。

 しかし、防御魔術が一切使えないという欠点持ち。方向音痴。

端山来晴(はやま こはる)』

 魔術師の名家である五山家火神の端山。茶色い長髪で先端近くで髪を結っている。魔術変異はあまりない。

 自分が正しいと思うことに真っ直ぐ突き進むスタンス。

 火神の力が使えないが、魔石で発火魔術を可能としている。氷神の恩恵を得ている。

奥崎楫次(おくざき しゅうじ)』

 魔術変異もあまりなく、身長も年齢相応の少年。白縁眼鏡

 器用であるが、率先して前に出ようとはしない裏方。

 情報収集と家事全般が得意。五人兄弟の長男。

壱岐秀策(いき しゅうさく)』

 青みがかった黒髪で、吊目の少年。

 必要なことしかしない主義で、魔法士になりたいという願望が人一倍強い。

 得意とする魔術は発電魔術。

神庭裕紀(かんば ゆうき)』

 全体的に美形ではあるのだが、目つきが悪く、年齢不相応の外見をしている青年。

 『アタラクシア・フィールド』の管理を任されている最強の魔法士。諒世の魔術の師匠をしていたこともある。

 裏で動くことが多く、自身を『語り手(キーパー)』と呼んでいる。

小説情報

メイプル・アタラクシア‐半人半魔と隔ち得ぬ盾‐一巻『入学試験編』(完結済み)

有漏 蕁麻  @urojinma

執筆状況
完結
エピソード
20話
種類
トーク作品
ジャンル
現代アクション
タグ
異能力バトル, 現代異能, ローファンタジー, ファンタジー, 魔法, 魔術, シリアス, 学園, アイコン無し, 挿絵あり, 完結済み, 感動のラスト
総文字数
119,255文字
公開日
2017年10月23日 01:50
最終更新日
2017年10月24日 03:06
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

有漏 蕁麻  @urojinma

 読みはうろ じんま です。
 小説家になろうで長編小説『メイプル・アタラクシア-半人半魔と隔ち得ぬ盾-』を連載中 。同人サークル「アタラクシアプロジェクト」シナリオライター。
 上記作品以外に掌編小説を公開中。
 専ら現代異能や学園バトルものが得意ジャンル。
 トークメーカーでは、「新しいカタチ」の読み物を提供出来ればと思っています。

 創作料理が趣味で、作中作品の再現をTwitterなどアップしたり、執筆活動の合間の癒しとしています。ハワイアンカフェ、中華料理店の二つで厨房の経験があり、実家では冷蔵庫番と呼ばれるほどの実力者。
 「男の娘」を敬愛しており、二次元三次元ともにOK。
 創作活動の拠点を築くためにHPを作ろうと奮闘中。

 三度の飯より、とまではいかないが、重度のツイッタラー。
 嫌いな食べ物は基本的にはなく、あえてあげるなら、ふなずし以上の発酵劇物。鯖アレルギーは気合で克服。その他アレルギーも気合で(ry
 中学ではテニス。高校ではバレーボールと演劇と生徒会と放送関連をかじっていたが、基本的には帰宅部精神を曲げなかった。
 大学では漫研に所属し、部誌などをコミケや学祭で頒布。その際に編集に携わる。二、三年ネトゲ(艦これ、PSO2、黒い砂漠など)に没頭し、落ちるものが落ちる。二年程チームマスターをしていて、幾度も胃を痛めたが、最近は原稿の締切に胃を痛めている。
 
 ペンネームの由来は、あだ名である万次郎を逆さ読みして、「人間の感覚的な部分を刺激させる何かマズイもの」という意味の字をあてたもの。

・主な活動
第4回オーバーラップ文庫Web小説大賞落選
第5回オーバーラップ文庫大賞応募
コミティア122,コミックマーケット93にて小説、漫画、音楽頒布予定(一次創作)
小説家になろうジャンル別日間ランキング2位、週間ランキング11位経験あり


※小説やシナリオのご依頼は以下のメールアドレスか、Twitterのダイレクトメッセージでお願いします。

【連絡先】
メールアドレス gmanjiryo1111@gmail.com
有漏蕁麻 @Urojinma
広報アカウント @official_jinma

この作者の他の作品

トーク作品

「――拒絶から逃げるな」  試験開始の声と共に始まったのは、魔法士学校の入学式ではなく、VR空間で繰り広げられる五人一組の魔術戦だった。難問やエリート揃いの中、主人公の諒世(あきせ)は防御魔術しか使えないポンコツだった!...

153|現代アクション|完結|20話|119,255文字

2017年10月24日 03:06 更新

異能力バトル, 現代異能, ローファンタジー, ファンタジー, 魔法, 魔術, シリアス, 学園, アイコン無し, 挿絵あり, 完結済み, 感動のラスト

ページトップへ