テキスト作品詳細

虹と十字架

37|現代ドラマ|連載中|3話|8,862文字

聖書ラノベ新人賞

1,957 views

事件は日曜日の渋谷の歩行者天国から始まった。LGBTを支援するレインボープライドのパレードに一台のトラックが突っ込んだのだ。未曾有の大惨事だった。2人の若者が死亡し43人の若者が重軽傷を負った。すぐにイスラム国がテロの声明を出したが、犯人の姿を見た者は皆無だった。       テレビのニュース番組でも、この事件は、イスラム国の犯行なのか?と疑問視する見識者も出てきていた。そういう中、事件から数日後、インドネシア人のイスラム教徒が渋谷署に出頭してくるのだった。事件はさらに続く、その自主してきた人物が刑務所の中で何者かに殺害されたのだ。この事件に警視庁の新人刑事 佐久間龍也、その恋人で探偵の伊集院圭子と探偵事務所の所長の渡来海渡が挑む。   カトリックをバビロンの淫婦と叫ぶプロテスタントとの争いなのか、イスラム原理主義者との争いなのか、同性愛をめぐる争いは、その後司教の連続殺人事件に発展していく。

もくじ

登場人物紹介

登場人物はありません

小説情報

虹と十字架

@kohki_19590203

執筆状況
連載中
エピソード
3話
種類
テキスト作品
ジャンル
現代ドラマ
タグ
聖書ラノベ新人賞
総文字数
8,862文字
公開日
2017年09月24日 21:07
最終更新日
2017年09月24日 21:16
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

@kohki_19590203

この作者の他の作品

テキスト作品

事件は日曜日の渋谷の歩行者天国から始まった。LGBTを支援するレインボープライドのパレードに一台のトラックが突っ込んだのだ。未曾有の大惨事だった。2人の若者が死亡し43人の若者が重軽傷を負った。すぐにイスラム国がテロの声明を...

37|現代ドラマ|連載中|3話|8,862文字

2017年09月24日 21:16 更新

聖書ラノベ新人賞

テキスト作品

時代は戦国時代、禁教令が布告され迫害の中にあってもキリスト教信仰を捨てず潜伏キリシタンとして信仰を守る人々がいた。細川ガラシャの侍女であった清原きこは、430年の時代を遡り紀子として現代に現れ、東野新七郎の子孫である東野孝司...

110|ファンタジー|連載中|2話|39,661文字

2017年09月20日 22:18 更新

聖書ラノベ新人賞

ページトップへ