トーク作品詳細

A MAN ON THE BRINK

あれ、全然売れてないんです。

86|現代ドラマ|完結|7話|10,000文字

会話劇, 作家, 創作論, メタネタ, 時事ネタ, トークノベル, パロディ

2,116 views

「だって面白くないんですもん、先生の作品」





その編集の一言から始まった、とある作家の悲劇、もしくは喜劇。

パロディネタ多め。




<作者より>

・思いつきで書いた作品でしたが、思いついたまでだったので完結させました。(11/10)

もくじ

登場人物紹介

池森 圭治 KEIJI IKEMORI



32歳男性。作家。漫画原作者。

過去にはヒット作もあった作家だが、近年は鳴かず飛ばず。


ジャンルは本人の主張によると純文学だが、世間的にはイロモノ扱いされている。



<代表作>


『地を這うホイール』(著)

『すべてがパーになる』(著)

『加害者Aの放蕩』(著) 


『こんにちは希望の生徒』(原作)

安崎  ANZAKI




34歳男性。共創文芸社の編集。労働組合の委員長。


万年窓際族だが、巧妙にクビだけは回避している自称敏腕編集者。

那古野 絵見 EMI NAGONO



主婦。第5話に登場。

小説情報

A MAN ON THE BRINK

場末太郎  @tal_arc

執筆状況
完結
エピソード
7話
種類
トーク作品
ジャンル
現代ドラマ
タグ
会話劇, 作家, 創作論, メタネタ, 時事ネタ, トークノベル, パロディ
総文字数
10,000文字
公開日
2017年11月07日 21:51
最終更新日
2017年11月10日 15:30
レビュー数
0

レビュー一覧

レビューはありません

作者プロフ

場末太郎  @tal_arc

暇つぶしにボチボチと。


作者Twitter @tal_arc

この作者の他の作品

トーク作品

トークメーカーの作品カテゴリに「日記・個人ブログ」があったので活用してみるテスト。 <筆者> 場末太郎 http://talkmaker.com/author/tal_arc/

55|日記・個人ブログ|連載中|6話|6,573文字

2017年11月18日 21:46 更新

日記, 個人ブログ, エッセイ

トーク作品

人色。 それは人が元来持つオーラ。人色は当人が知らずの内に、その人生を大きく左右している。 代々、霊媒師の家系に生まれた 奏 雪子。...

228|学園|連載中|12話|25,398文字

2017年11月18日 20:56 更新

ラブコメ, 学園モノ, 先輩, 霊, 会話劇, コメディ, 恋愛, パロディ

トーク作品

「誰か、何とかしてくれないかなぁ」 生きる他力本願こと詩人・カラスミ。 アンドロイドのパエリア、国家公務員レイとともに、ロクデナ詩人が宇宙を駆ける。

81|SF|連載中|6話|7,785文字

2017年11月15日 22:27 更新

コメディ, 宇宙, 詩人, SF, アンドロイド, 共幻コン

トーク作品

★共幻社ライトノベルコンテスト、銅賞受賞作品です★ 「僕は多分、名前で損してる」 名前で暗いと思われがちな日陰くん。 会社の冷酷な後輩、鮫岡さん。 同居人でYoutuber、凪島さん。...

240|現代ドラマ|連載中|24話|34,204文字

2017年11月15日 16:13 更新

ほのぼの, まったり, 会話劇, 仕事, 日常, 駄弁り, コメディ, 恋愛, ネット社会, 先輩, 後輩, 共幻コン

トーク作品

唯一の性癖を除いてはパーフェクトなメイド、ユーダチ・リナの奮闘を描いたメイド推し! その圧倒的勢いと多少のパロディで押し切らんとする会話劇コメディ。 <作者より>...

54|ファンタジー|連載中|3話|6,634文字

2017年11月11日 00:04 更新

メイド, 会話劇, コメディ, ほのぼの, 執事

トーク作品

「だって面白くないんですもん、先生の作品」 その編集の一言から始まった、とある作家の悲劇、もしくは喜劇。 パロディネタ多め。 <作者より>...

86|現代ドラマ|完結|7話|10,000文字

2017年11月10日 15:30 更新

会話劇, 作家, 創作論, メタネタ, 時事ネタ, トークノベル, パロディ

トーク作品

探偵とその助手の、至ってギリギリの会話録。 考えることを放棄した探偵。 働くことを放棄した助手。 その二人が主に事務所で交わす、中身のない会話録。...

329|現代ドラマ|完結|26話|38,651文字

2017年11月07日 21:44 更新

探偵物, ほのぼの, 時事ネタ, つぶやき, 会話劇, ホームドラマ, コメディ, メタ, ゴマブックス新人賞

トーク作品

職業、逃亡者。 時生ユズルは今日も逃げ続ける。正確には――逃げる為に追われ続けている。 寿命以外は全て振り切れる――そう彼が確信した瞬間、その足取りに乱れが生じた。 彼に何が起こったのか?...

81|現代ドラマ|完結|1話|2,536文字

2017年06月16日 22:14 更新

試作品, 逃亡劇, 一人称, ヤンマガ漫画原作応募

ページトップへ