トーク作品詳細

召されよ転生トラック、と少女は叫んだ

「今度こそ幸せを」 「報われたい」 「休みたい」 「のんびりゆっくり暮らしたい」 「どこでもいいから今じゃないとこに行きたい」 「もうだめ」 「もうだめ」 「5000兆円ほしい」...

299|SF|連載中|10話|23,965文字

聖書ラノベ新人賞, 女子高生, チェーンソー, 転生トラック

10,902 views

ヒーロー顔のJKが荒野で転生トラックと戦う。とりあえず十字架は出るよハレルヤ!

日本が終わった。オリンピックの開催を目前に。
突如大発生した転生トラックの暴走によって全ての都市は灰と散り、生きとして生ける命、人知の生みし文明、ことごとく貪り食われて塵と化す。灰は灰に塵は塵に。奴らの通った後に残るのは不毛の荒野。だが人類はしぶとい。やられてばかりじゃ終わらない。
十字架を抱く女子高生、常道ミレは転生トラックの天敵。宿敵。無慈悲な狩人。愛用のチェーンソーをひっさげて今日もトラックを一刀両断!
家族の仇、大型転生トラックを追いかけて、流れ呑まれて辿り着いたはヨナ町。出口のない閉ざされた町。丸ごと超大型転生トラックに飲み込まれ、体内でてきとーに再構築されたこの町は、定期的に生け贄を捧げて生きのびていた。町を牛耳る宗教団体「子羊の園」は神の名を騙る犯罪組織。生け贄に選ばれた父親と残される娘のために。自らの因縁に決着をつけるために、ミレは戦う!叫ぶ!
「召されよ、転生トラック!」

もくじ

登場人物紹介

常道・E・ミレ
主人公。家族の仇を探して灰と塵の荒野をさすらう女子高生。転生トラックの天敵にして無慈悲な狩人。「来いよ、解体(バラ)してやる。鉄の一片、ネジの一本すら貴様の痕跡は残さん!

円辺・P・朗太
ヨナ町で農場を営む中年男。父一人子一人。見かけによらず魂のピュア度はすさまじく高い。
「おじさん、もうすぐ死んじゃうから」

円辺・G・心斗
父親と二人で農園を営む元気な幼女。年齢は八歳。
名前は「ハート」と読む。

小説情報

召されよ転生トラック、と少女は叫んだ

時野つばき  @tubaki_t

執筆状況
連載中
エピソード
10話
種類
トーク作品
ジャンル
SF
タグ
聖書ラノベ新人賞, 女子高生, チェーンソー, 転生トラック
総文字数
23,965文字
公開日
2017年10月07日 23:57
最終更新日
2017年10月16日 21:44
レビュー数
1

レビュー一覧

ベルトコンベアーの上を全力疾走

走る、走る、突っ走る。 トラックだけに突っ走る あるものないものやばいもの ひっくるめてまきこんでつっぱしる いや、久々に気持ち良いものを見させていただきました。 暴走するトラック 仏陀斬るJK つばを吐くアルパカ これでもかとこれでもかとぶっこんで、 息つく暇など与えるもんか 行き着く先など知るもんか 荒ぶるJKの運命はいかに!

作者プロフ

時野つばき  @tubaki_t

この作者の他の作品

トーク作品

ヒーロー顔のJKが荒野で転生トラックと戦う。とりあえず十字架は出るよハレルヤ! 日本が終わった。オリンピックの開催を目前に。...

299|SF|連載中|10話|23,965文字

2017年10月16日 21:44 更新

聖書ラノベ新人賞, 女子高生, チェーンソー, 転生トラック

ページトップへ