「冒険」タグの作品

作品

 俺は嫌な夢から目覚めると何故かいつのまにか死んでいて異世界に転生、さらに何故か自分の名前を忘れてしまい体は泥の体でできている泥人形に変わってしまっていた。  泥の魔女デトラのシモべにさせられた挙句名前まで泥兵と勝手に付けられた俺は価値観の違いなどで疲れ、色々な場所に引きずられながらも散々な人々に出会い仲間にながら元の世界へ帰ろうともがくような時々ギャグ時々シリアス時々バトルな異世界ライフが始まった。 みなさんからの評価が良ければ続き書きます。 素材を用意したりで時間かかるかもです。皆さんの応援が僕の栄養になります。 番外編も書きはじめました。 8/12 絵を制作中なので次の話は遅くなります。 8/13 "私立デンブラート魔法学校のオカルト研究会へようこそ"を書きはじめました 8/14 私立デンブラート魔法学校のオカルト研究会へようこそを移動しました 8/23 PCが熱を吐き出しながら止まったので買い直すのに時間がかかりそうです

152|ファンタジー|連載中|15話|35,552文字

2017年08月13日 07:07 更新

異世界転生, コメディ, シリアス, 魔女, 異世界, オリジナル, ファンタジー, 冒険, ダークファンタジー

テンプレ通りトラック転生したぼくですが、転生しても世間の塵でした。 だけどある日──

リア充爆ぜろ!

58|ファンタジー|連載中|4話|2,644文字

2017年08月22日 12:10 更新

異世界転生, 勇者, ハイファンタジー, 書き起こし, 異世界, 転生, コメディ, 冒険

うだつの上がらない会社員だったシューマはある時異世界に召喚されてしまう。目の前にはピジョンブラッドの髪の美少女。「好きにしていいから勝手に強くなりなさい。あとでご褒美上げるから」と言われ、転移魔法で放り出される始末。「強くなってみかえしてやる!あとご褒美下さい!」いつの間にか使えるようになっていた能力を駆使して血まみれ(返り血)の犬耳美少女を救う主人公。犬娘は「シューマの群れに入る」そういってシューマの泊っていた宿にもぐりこんできた。そんなシチュエーションに性欲旺盛の童貞にはストッパーが効かなくて……。 顔アイコン CHARAT様 https://charat.me/

「飢餓」の国の食糧自給率3000%。そのほとんどを輸出するんだけど、その輸出がなかったら他の国は生きていけなかったっていわれてるの。そして、輸出する役割を担っている「次元」の国の王ウルタールと特権国民ウルタール族がいなかったらその輸出もできなくて、人類はもっと少なかったかもしれない……って。

472|ファンタジー|連載中|29話|82,908文字

2017年08月14日 22:51 更新

ファンタジー, 冒険, ほのぼの, 能力, 異世界, 召喚, バトル, いちゃいちゃ

 俺、尾形倫也(おがた りんや)はつまらない日常から転生した。だが姿が変わったわけでもなく、俺の目の前に現れたのは銀髪の年下少女だった。  彼らはそれぞれ固有の能力を持っており、俺のものは体が再生する能力だった。俺はそれを”傍観者(バイスタンダー)”と名付けた。その意味はまたの機会に話すとしよう。  俺の目的はただ1つ。この能力をウリに頂点を目指す。今までの人生の鬱憤すべてを帳消しにしてやる!

182|ファンタジー|連載中|9話|27,224文字

2017年06月15日 11:36 更新

オリジナル戦記, 異能力バトル, チート, 異世界転生, 異世界, 冒険, 男主人公, 転生, 傍観者

 隕石の飛来。絶望とは裏腹にそれは自爆の最期を遂げる。 そこから誰でも力を得ることのできる星の形をしたアイテムが落ちてきた!  星を中心とした世界が構築され、はや15年。 星の形のアイテムを使い世界を平和にしようと考える正星議院がクエスト制度を作り、 それを現実にしようとクエスターと呼ばれる依頼受注者の新たな職業が誕生した。  クエスターのシオン・ユズキは突如何者かによって、 今までの出来事の記憶を失ってしまう...... 彼は記憶を取り戻すべく、不安の中、新たな冒険へと飛び出す!

315|ファンタジー|連載中|16話|52,868文字

2017年05月27日 17:05 更新

男主人公, 記憶喪失, 恋愛, バトル, 時空, 青春, 冒険, 星, ヒーロー

テンプレな剣と魔法のファンタジー世界でクソッタレな冒険者が好きなように生きてくお話だと思う

(あ、それは大丈夫。もうイビキかくことは無いから)

333|ファンタジー|連載中|21話|28,512文字

2017年05月16日 23:52 更新

異世界, 冒険者, 冒険, 畜生

とある星のとある森。 ここはファンタジーな世界で勇者とか魔王がいた。 その魔王の部下の1人であるニャン・ウォンは まるまるの森で1人、木の実を取っていた。 そこへ突如、一匹の魔物が吹き飛ばされてくる。 彼の物語はそこから始まるのであった。

296|ファンタジー|連載中|23話|36,347文字

2017年07月22日 00:39 更新

ギャグ, ファンタジー, 勇者, 冒険, 長編

その他の検索方法

新着レビュー

  • これは物語ではない。繰り返す。これは物語ではない!送レ

  • 魔法世界を物理(?)でいくロリっ娘先生

  • 俺っ子の今後の活躍に期待

  • 面白い

  • とても面白い

  • とてもいい

  • 読書です

ページトップへ