「お嬢様」タグの作品

作品

<キャッチフレーズ> 宗教知識ゼロの「僕」は、果たして聖書劇の脚本を書くことができるのか? <あらすじ> 一卵性双生児の兄は人気者だが、僕・灰島双葉は地味で存在感の薄い存在だった。それが、共学になった元・お嬢様学校の英宣学園に入学したことで、僕の生活は一変する。 高等部・女子456人に対し、男子は6人という圧倒的マイノリティ。お嬢様学校のイメージを覆される日々にダメージを受けている上、黒歴史である自作の小説をネタに脅されて、演劇部に入ることになってしまった。 演劇部は聖書劇専門。聖書知識ゼロの僕は、ドラマづくりのセオリーにのっとり、「突如妊娠した婚約者・マリアをヨセフはどう思ったのか?」「生贄として父・アブラハムに殺されかけたイサクはグレなかったのか?」など彼らの動機や心情を掘り下げようとする。「聖書に書かれている通りにやって!」という演劇部幹部と対立したり、クラスメイトに助けてもらいながら、聖書世界に親しむうちに、コンプレックスの塊だった僕も少しずつ成長していく。 ☆作中に出てくる聖書の言葉は、日本聖書協会発行の聖書からの引用です(1987年版) ☆19話更新しました(1月5日) ☆2018年1月1日以降の更新は16~19話となります

29|学園|連載中|20話|29,114文字

2018年01月07日 10:56 更新

聖書ラノベ新人賞, 演劇部, お嬢様, 双子

「こ……こんな家に嫁いだら……私の胃はストレスで100回は穴があく!!」 学校が長期休暇となり、久々に実家に帰ってきたミミコ。 その初日に待っていたのは断れぬ相手とのお見合いだった。 しかも相手方どうやら重度のマザコンのようで、しかも相手方のお母様は何やら厳格な人そうで……。 自由を愛しているミミコとの相性はまさに水と油。 この窮地を逃れるため、ミミコは人生初の家出を決意する。 その先に選んだのは、未だ攻略者のいない難攻不落のダンジョンだった。

92|ファンタジー|連載中|5話|26,755文字

2018年01月01日 20:39 更新

女性主人公, お嬢様, サバイバル, ダンジョン, 恋愛

その他の検索方法

新着レビュー

  • 名匠の逸品

  • こんなお伽噺ってアリ!?

  • まさかそうくるとは…

  • 満を持してのラスボス

  • 計算? 天然? まちがった方向にSNSを使いこなすJK!!

  • もしドラみたいで面白そう

  • ノリが良いです

ページトップへ