キャラクターランキング

  • 1

    クー・アンディ 十二歳
    フォンターナ魔法女学院一年月組。
    人間界ブームに乗って一財産築き上げた成金魔法使いの娘であり、他のクラスメイトのような生粋のお嬢様ではない。
    そのため少々がさつなところがあり、周りから浮いてしまうこともしばしば。
    要領が良いため成績は悪くなく、得意教科は「魔法史」。「薬草学」の実技は少し苦手。
    5
  • 2

    シューマ
    三十歳。若返って18歳になっている。
    地味に細マッチョになっており鏡を見るのが癖になり始めている
    うだつの上がらない会社員だった
    童貞
    異世界に召喚される
    バフ魔法とデバフ魔法を使えるようになる。
    4
  • 3

    フェリル
    15歳
    犬耳娘
    物理的に暴走してしまう性質を持っている
    その症状をシューマが緩和できるようだが……?
    6
  • 4

    ルードハーネ・ムーズィカ 十二歳
    フォンターナ魔法女学院一年月組。
    女学院近辺を治める伯爵家の長女で、月組のお姉さん的存在。
    家からの期待が重く、ストレスを貯めこみすぎるきらいがある。
    成績は優秀だが、魔法塾に頼っている面があるので、実技がある科目は苦手で、特に「魔法道具作成」が鬼門。得意科目は「魔界政治学」。
    4
  • 5

    御海ハルカ先生 二十二歳
    フォンターナ魔法女学院に今年から赴任してきた新人教師。まだ珍しい魔女と人間のハーフ。
    担当教科は、人間界を理解するために今年から魔界の教育カリキュラムに組み込まれた「理科」。
    明るく前向きで物怖じしない性格で、生徒たちの人気者。正直すぎるのが玉にキズ。
    童顔貧乳で、学校にいるとよく生徒と間違われる。

    実は魔界女王の姪で、現在王位継承権第三位。
    母は女王の双子の妹だったが、「一年間人間界で魔女であることを知られずに魔法の修行をする」という儀式に失敗して、王位を継承できなかった。
    なお父はそのときに母の正体を知ってしまった人間。
    4
  • 6

    エレミア・アグスグストス 十二歳
    フォンターナ魔法女学院一年月組。ハーフフェアリー。
    フェアリーの血が濃く、うさ耳と羽を持ち、小柄。
    かつて王宮で若くして執事を務めた優秀なナビ妖精の父を持つが、自分自身の成績は中の下程度。
    そのため内心コンプレックスを持っていて、自分に自信がもてず、将来の目標も決まらないでいる。
    唯一の得意教科は「魔方陣」、一番の苦手教科は「占術」。
    2
  • 7

    ティール・ペルシクム 十二歳
    フォンターナ魔法女学院一年月組。魔法騎士の一族だが、現在は名ばかり。
    勉強はイマイチだが、スポーツ万能。得意教科は「魔法体術」で苦手教科は「呪文学」。
    将来は召喚舞踊のプロを目指しているが、親の理解が得られず反抗期真っ盛り。
    大人に対して不信感が強い。
    3
  • 8

    エル

    種族:天使

    武器:ホーリーロッド

       ホーリーキー


    恵瑠のTWFでの姿。

    気が強く恵瑠とは真逆の性格。倒した敵の心配をするなど恵瑠のような優しい面もあり。けれど時折力を欲して暴走してしまう事も。

    1

    48|作品名LostAngel作者ごごねこさん @55neko

  • 9

    梅原 死怨(ウメハラ シオン)

    本作の四大メインキャラクターの作者(私)枠のチート幼女。

    一見、パーカー衣装の可愛いらしい厨二風味の外見の幼女だが、極度の怠惰でグータラでマイペースで1度休日になるとネトゲやアニメ鑑賞や惰眠のオンパレードだが外敵を見つけると無表情で瞬殺して魂を貪り喰うキチガイさん。

    夢姫のもう一つの人格から生まれた悪霊の使い魔で戦闘力は実質的に最強の夢姫とは対極的にステータスの大半が1という最弱の状態だが、とある細工によって敵を容赦なく瞬殺する事が出来る。そして性格(中身)が完全に作者そのものである。

    2
  • 10

    梅原 龍架(ウメハラ リュウカ)

    本作の四大メインキャラクターのペット(笑)枠のチート幼女。

    一見、探偵衣装のエロ可愛い巨乳幼女風味の外見だが、その実態は戦闘狂でバーサーカーで1度暴れると力業とゴリ押しのオンパレードで戦闘の際に世話になる巨大兵器や爆発物が友達兼恋愛対象だったりするキチガイさん。

    神無のもう一つの人格から生まれた悪龍の使い魔で身体能力が作中最強なためドラゴンというよりゴリラに近い扱いの超危険生物だが、よく尻がでかいというネタで弄られている。

    通称「バーサークゴリラードラゴン」

    2
  • 11

    梅原 神無(ウメハラ カンナ)

    本作の四大メインキャラクターのヒロイン(?)枠のチート幼女。

    一見、メイド衣装の可愛いらしい外見の幼女だが、その実態はメイドフェチでマゾヒストで1度弄られるとドM発言と自虐行為のオンパレードな上に夢姫同様こちらもロリコンでシスコンだったりするキチガイさん。

    これでも最も階級の高い「神様」だったり夢姫の実の妹なのだが今では自らの(マゾい)趣味の一環として主従関係を結んで夢姫の下に着くことで闇落ち的展開を楽しんでいる。まさに世も末です。

    2
  • 12

    梅原 夢姫(ウメハラ アリス)

    本作の四大メインキャラクターの主人公(?)枠のチート幼女。

    一見、アリス衣装の可愛らしい外見の幼女だが、その実態は鬼畜外道のサディストで1度口を開けば毒舌と爆弾発言のオンパレードな上に自分自身幼女のくせしてロリコンでシスコンだったりするキチガイさん。

    更には頻繁にバグるので特にスケボー等のバグりやすい物体を与えた暁には世界が滅ぶらしく、挙げ句の果てには実質的に最強の力を有していてチート界でも「まようじょ」という通り名で恐れられている。やっほ^^

    2
  • 13

    エムペドクレス
    ???歳
    魔女
    召喚主
    めっちゃ強い
    3
  • 14

    水前寺 雫(すいぜんじ・しずく)

    女、享年5歳。脳妹姫。
    死因は母親に突き落とされたことによる転落死。
    兄・涼一の脳内に存在する妹。
    その姿は亡くなった当時のままだが精神は見た目に反し大人びたもの。
    涼一の妄想の産物なのか、それとも幽霊なのか。
    気だるげで人を食ったような話し方。
    人っていうか兄。兄しか聞いてないし。
    死を撒き散らす兄の行く末をほのかに心配している。
    心配だけしている。

    「後は野となれ山となれ。おにぃちゃんと人類、どっちが滅ぶのが早いのかな。でも、こんな世じゃなかったら、人類のが長生きだったよね。おにぃちゃんのが長生きしても、結局すぐに、おにぃちゃん死ぬよね。どっちが先でもいいよぉ。勝者のいないチキンレース。ばかばかしくって笑っちゃう。生きるべきは今だけよ。ま、あたし、死んでるけどぉー! 死んでるけれど、あたしは元気です。おにぃちゃんも元気です。元気があればぁ、なんでもできりゅのぉー! キャハンッ☆」
    1
  • 15

    日塔 祈(にっとう・いのり)

    女、20歳。救世姫。
    未来視の力があると嘯き、世界救世を謳う。
    【バベル】の支配者的存在。
    塔(ホテル)そのものは彼女の両親が人類を保護するため建てたもの。
    その両親は世界が崩壊の波に飲まれた際、外の人間を助けるため出ていったが結局、誰一人として連れて帰ることはなかった。
    両親の意思を継ぎ、人類救済のため塔を開放する。
    また世界が崩壊の波に飲みこまれた理由を、大国の毒電波攻撃によるものであるとし、塔の頂上からそれを打ち消す【救世波】なるものを飛ばしている。
    なお救世波発生装置は一見すると、普通の傘をただひっくり返してパラボラアンテナのように設置したかのような代物で、事実、普通の傘だが、救世波は出ている。信じる力は無限大だ。安心してほしい。

    「さあ、みなさん。今日も祈りましょう。みなさんの祈りが救世波をより強くし、より遠くへ届けるのです。みなで毒電波と戦うのです。さあ、祈りましょう。祈りましょう。わたくしには視えますよ。かつて争うばかりだった人類が、手と手を取り合い、世界の再生へ向かうのが。この塔が、その中心なのです。みなさんが救世主なのです。救世の波を! 世界へ届けましょう。救世の波を! 祈りましょう。さあ、祈りましょう」
    1
  • 16

    【エル(エルレカーン・ネクロハザード)】

    かつて地底世界を支配した魔王ネクロハザードの第一王女。

    死霊魔術を得意とし、(擬似的な)死者の蘇生すらやってのける。

    その天賦の才から魔王に寵愛され、妹達からは嫉妬を買っていた。

    魔王の死後、結託した妹達によって魔王城の地下へ封印される。

    これにキレた彼女は死霊魔術によって、父親の仇である勇者を召喚。

    妹達を討伐するよう命じる。

    1

つぶやき

ページトップへ