キャラクターランキング

  • 1

    【餅から】

    面白い書き出しは非常に重要ですよね。

    皆さんの作品に期待しつつ、

    1位を狙うぜおらー! おらおらー!

    13
  • 2

    名前:コリン・レトエラ




    性別:女性(5歳)


     生まれてすぐ両親を亡くし、修道院に引き取られた少女。「努力することが好き」という性格で、凄まじい集中力を持つ。一度やりたいと思ったことは周りが引くほど努力し、必ず習得してしまう。そのため、まだ5歳にもかかわらず聖書のすべてを暗記している。


     自分の名前の由来となった『コリントの信徒への手紙』に、著者が伝道のため「ユダヤ人に対してはユダヤ人のように、弱い人に対しては弱い人のように、すべての人に対してすべてのものになった」と書き記していることから、「自分もどんな人にもなりきって、みんなに神様のことを伝えるんだ!」と決心したところ、魔人として覚醒した。


     魔人になってからは、教会から頼まれた様々な事件の解決に勤しんでいた。その依頼の一つに「悪魔の使い」と噂される黒猫ペンタの討伐があったが、彼女はペンタに会った瞬間一目惚れしてしまう。「自分が飼い主になるからペンタの討伐を取り下げて!」と教会に頼み込み、要求を通してからというもの、どこへ行くにもペンタを連れて回る日々を送っている。




    能力名:ミラクル・コピー・アクター


     自分が出会った人に成りきることができる能力。その人の容姿、能力、仕草、声など、どれでも全て再現することができる。すなわち、相手が魔法を使うなら魔法を使えるように、馬鹿力を振るうなら馬鹿力を振るえるようになる。


        ただし、自分が初めて成りきる相手については、最初数分しか能力を維持できない。繰り返し能力を使用することでだんだんと「成り切り時間」が伸びていく。また、容姿についてはコリン自身がまだ子どもであるためか、ロリの姿しか再現できない。きっとコリンの成長と共に再現できる姿も豊富になることだろう。




    戦う動機:「みんなに神様のことを伝えて、ペンタと幸せに暮らすの!」


    イラスト:『CHARATぷち』


    作者 : ヤドナシ

    11
  • 3

    「たとえ何があろうとも、私はマスターのために……」


    名前:桜花(おうか)


    性別:女(6才くらいの外見)


    特殊能力:

    『その輝きは、マスターがくれた生命の灯火

    (ウィッシュオブドール)』

    魔人になった時に得た力を消費して、望む結果を得る能力。

    ただし、消費した力を回復する術はない。

    消費する力の量は、願いの大きさによって変わる。

    力を完全に使い果たした時、人の姿を保てなくなり死を迎える。

    普段は、肉体の維持・動作以上に力を消費することを極力避けている。


    設定:

    元々は捨てられていたお人形。

    意識が生まれた時には、すでにゴミ捨て場に居た。

    このまま消えていくと思っていたところをマスター(現持ち主)に拾われた。

    なので、マスターに報いたいという思いから魔人の力に目覚めた。

    マスターが望むならば、どんなことであろうと行う。

    能力使用をなるべく控えるため、普段は日本刀で戦う。


    動機:マスターのため



    作成者:しゃりおっと


    備考:

    マスターについては、書く方に一任します。

    アイコンは、公式のファンタジー/動物の人形をベースにきゃらふとで作成しました。

    11
  • 4

    『ごめんなさい。それでも私は、死ぬわけにはいかないんです……』


    咲理(さくり)

    性別:女

    10才のまま不老


    その昔、鬼が村に天災を起こした。

    それを抑えるために彼女が生贄としてささげられた。

    しかし、鬼は彼女の体を乗っ取り村で暴れまわった。

    なんとか村を守りたいという思いから魔人化して、その能力で鬼を封印していた。


    能力名:人身御供の封印術

    自身の体を憑代にして、対象を封印する力。

    何かを封印している間は、自身も永い眠りにつく。

    しかし、最近の力を抑えきれなくなり目が覚めた。


    戦いにおいての能力としては、鬼の妖術を使わされる。

    天災を起こす能力・火がメイン


    戦う動機:鬼の力を抑えきれなくなって、時々周りに被害が出る。

    自分が死ぬと封印が完全に解けてしまうため、襲ってくる相手から身を守る。


    きゃらふと・しゃりおっと作


    10
  • 5

    「ここどこ……ひうっ!?」


    名前:フィーア


    性別:女(5才)


    特殊能力:こ、来ないで……

     彼女を中心とした直径1メートルから3メートルの空間(茹で玉子の白身みたいな範囲)にある対象を任意の方向・速度で弾き飛ばす。

     一部分でも範囲内にあれば、人でも物でも光や魔法でも対象にとれる。

     空間の強度は、攻撃特化魔人の本気の一撃でなんとか貫ける程度。

     ただし、無理矢理壊されるとその反動で心も壊れる。


    設定:

     とにかく人見知りで臆病な女の子。

     迷子になり、その心細さと恐怖から魔人化した。

     人が近づいてきたり話しかけられたりすると、必死で逃げる。

     魔人の脚力で逃げるので、さらに迷子になるという負のスパイラル中。

     追い付かれると、能力を乱発する。 


    動機:近づいてくるから


    作者:しゃりおっと

    9
  • 6

    †漆黒の堕天使†(だがー しっこくのだてんし だがーとじ)

    別名:黒翼 流知不(こくよく るしふ)

    性別:男



    ゲームの上手いお兄さん。

    アクションMMORPG『ドラゴン・マスターズ』などなど、

    数々のゲームランキングで全国1位を維持している伝説のゲーマー。

    卓越したプレイ技術と才能を持ちながらプロへの招待を断っている。

    はじめてオフ会に姿を見せた際、

    ゲーマーとは思えない美貌の持ち主として一躍注目を浴びた。

    甘いルックスを活かした笑顔を貼り付けているが、

    内面はかなり攻撃的。

    特に自分を叩こうとする輩には

    罵詈雑言を並び立てて噛み付く癖がある。



    その正体は異世界から召喚された堕天使張本人である。

    元々大天使として成果を上げていた彼だったが、

    神に謀反を企て堕天させられる。

    それは弟のミカエルを天使長にするための演技だった。

    その後は地獄で悪魔と仲良くやりつつ、天界を監視していた。

    (中略)

    神に対抗する手段として少女を味方に加えた彼だったが、

    熾天使の卑劣な罠にかかり2人は異世界送りにされる。

    元の世界に帰れなくなった彼は、

    黒翼流知不という偽名を得て庶民に扮すると、

    人間らしい生活を謳歌するようになった。

    特にゲームというものに心酔すると、あり得ない速さで極めていった。


    元の世界で極めていた全属性魔法は全く通用しないが、

    相手の心を折る最も穏便な手段としてゲーム勝負を武器とする。

    小説、漫画、テレビ、歴史書、ゲーム――他にも彼の興味を惹くものは尽きない。

    一緒に異世界召喚された少女が唯一真面目に働き、家計を支えている。

    いつか元の世界に帰れる日が来るのだろうか――。




    能力名:†神に挑む者†

    時間を逆行して1日を何度でもやり直せる能力。

    異世界送りにされてから、やりたいことの多い彼が自力で得た魔人能力。

    しかも質量のある残像を生み出すことで、

    リセットされるまでの行動を再現することもできる。

    彼が満足するまで同じ24時間が繰り返される。

    やり直すほど、残像も増えていく。


    複数の作業を1日で極め、

    全てのゲームでランキング1位を維持できるのはそのためである。



    戦う動機:沸点がとても低いのですぐ戦う。

    とりわけ、神や天使に対しては容赦しない。



    原案:紫陽花様

    イラスト:三日月アルペジオ様

    作者:如月真琴

    9
  • 7

    偽りの国のアリス

    性別:女



    かつて7つの童話を滅ぼした災厄の魔女。

    その起源は「純粋な心持ちのアリス」と共に生まれ、

    童話に選ばれることの無かったもう一人のアリスだった。

    醜い風貌から主人公になりそこねたアリスの友人の成れの果てである。


    ある日、彼女は童話を作り変え、自在に世界を壊す力を手に入れた。

    誰よりも残忍で嫉妬深い魔女として、彼女は生まれ変わった。

    アリスを絞殺し、赤ずきんを撲殺し、白雪姫を毒殺し、

    シンデレラを呪殺し、人魚姫を溺殺し、七人の小人を殺戮した。

    異国のランプを叩き割り、千夜一夜を踏みにじった。

    彼女は誰一人許せなかった。だから彼らを殺して回ったのだ。

    やがて――自分がとても美しい姿をしていることに気付いた。


    だから彼女は、自分が童話の主人公になれるように世界を書き換えた。



    能力名:アリス・イン・ザ・ワールド

    童話の筋書きを改変することの出来る能力。

    既に発生している童話に干渉し、その童話を自在に操ることが出来る。

    その童話に対するメタ的理解力を必要とするが、

    それを補うための魔術書を妖精から授かっているため、

    あらゆる物語の前提知識を得ることが出来た。

    その力を応用して彼女は自分特権の童話で世界を染め上げた。


    ――ただし、長い時を得て、彼女の能力は衰えていた。

    そのことに未だ彼女自身は気付いていない。



    戦う動機:自分以外の主人公を殺すため。




    むかしむかし、あるところに美しい姫君がおりました。

    彼女は誰からも崇められ、讃えられ、男を魅了していきました。

    遠い国の王子様が毎晩のように訪れては、求婚していきます。

    けれど、彼女は決してその思いに応えず、王子様を殺しました。

    石造りの美しい城下町を見下ろし、彼女は今日もつぶやきます。

    「私を満たしてくれるアリスは現れないのか――」と。

    そんな偽りの国のアリスの前に、9人目の主人公が姿を見せます。

    それは、遠い世界からの来訪者でした――。




    イラスト:ゆうひな様

    作者:如月真琴

    8
  • 8

    「おかしくれるの? わーい!」

    名前:まあや

    性別:女(6才)

    特殊能力:「みーんなわすれて、いっしょにあそぼ?」
     話してる相手に幸せと安らぎを与える能力(無自覚)
     彼女と話す人間は、彼女と一緒に遊びたくなる
     彼女と遊んでいる内に、嫌な記憶からどんどん忘れていく
     最終的には「幸せ」以外がなくなる

    設定:

     お菓子に釣られて誰かにホイホイ着いていくような、ものすごく危なっかしい子。
     なのでよく誘拐される……のだが、能力のせいで誘拐犯が廃人になる。
     まぁ彼女は遊んでもらったとしか思わないし、誘拐犯もある意味幸せになったのでwin-winなのかもしれない

    動機:あそんでくれるの?


    作者:しゃりおっと

    7
  • 9

    緋色英雄


    男、24歳


    能力;アイアムアヒーロー

    自分がスーパーマンのようなヒーローに憧れた結果身についた能力で、マスクをつけると、防御壁を張れるようになる。

    大きさは自分の体くらいが限界だが、ダイヤモンド並みの硬さをほこり、さらに、英雄の気持ち次第でさらに固くなったり、柔らかくなったりと、応用もきく。


    人物

    魔人専門高等学校の教師をしている青年で、正義感の強い熱血漢。子供のころからヒーローというものに強いあこがれをもっており、ヒーローになりたいという願望の元に魔人に目覚めた。

    仕事が終わると、仮面をつけて正義の味方、マスク魔人として活躍しているが、仮面をつけているだけなので、同僚や生徒たち、近所の方々にはバレバレで、本人がばれてないつもりでいるのを面白がっている節がないわけではないが、英雄の人柄もあってか誰もその正体について言及しない。

    生徒や保護者からの評判も良い。しかし、思い込みが激しいのが玉に瑕。


    殺意の理由

    相手を修正するため


    作者:knavery

    7
  • 10

    【しゃりおっと】

    それを読むかどうかはヒロインが魅力的かどうかで7割がた決める人

    だからかわいい女の子が書きたい

    7
  • 11

    世界の指圧師シリーズその17


    名前:秀堂指音

    性別:男

    年齢:32歳

    設定:

     近頃評判の指圧師。都内に店を構えている。携帯はガラケー。


     マッサージテクニックは極めて高い。自身が考案した独自の技法を用いる。彼のマッサージ施術を受けた者は心も体も元気になる。


     その効能は血流の促進や、筋肉のもみほぐし、体内バランスの整調、リラックスによる精神の安定化など多岐に渡る。

     (ちなみにマッサージ自体は死ぬほど痛い。)


     ツボ刺激による血流操作である程度傷の回復を早めることも出来るが、これはあくまで湯治のような現実的な範囲で、である。

     彼の技術は独学の研究の成果であり、魔人能力ではない。


     そんな彼の人となりについては謎が多く、私生活を知る者はほとんど存在しない。

     だが周囲の人々はこれを「仕事と私生活をハッキリ区別する美点」と捉えている。


     実際は患者の健康を心から願ってやまない、優しい指圧師である。

     マッサージが痛いのもあくまで健康のためである。


     そんな彼なのだから、魔人能力も指圧師特有のものに違いないだろう。


     


    能力:『死に至る元気』


     強力な幻術。

     マッサージ中の患者の脳内に自身のマッサージテクニック動画を直接配信する。


     この動画を配信された人間は次第に現実との区別がつかなくなる。

     動画の内容もだんだん不条理な精神攻撃の様相を呈す。

     廃人となるリスクを抱える。


     マッサージで極度のリラックス状態に陥れば動画から抜け出すことは困難。

     途中で寝てしまうと、逃れる術は無くなる。


     原理は睡眠中に見る夢のしくみに似ている。


     マッサージをさせないのが唯一有効な対処法。

     ただし夢の原理に似ていることから、一度マッサージが終わると、攻撃を受けていた事実を忘れてしまう。




    相手を倒したい理由:

     多忙な日々を送る対戦相手は、疲れから、友人の勧める指圧師の施術を受けることに。

     当初はごく普通の指圧だったが、次第に過激さを増してゆき…!?


     大人気の幻術指圧編に待望の新作が登場!!


    作者:東山ききん☆

    7
  • 12

    音坂 蒼(おとさか あおい)

    性別:男

    年齢:15歳

    職業:名門進学校特進クラス在籍・強豪吹奏楽部のホルン奏者


    特徴:音坂 琥珀の弟。兄が魔人である事を周りに隠しているが、自分も魔人であることを隠しとおしている。

    成績優秀・運動神経抜群。その為かいつの間にかファンクラブが出来てしまっている。当の本人はその事を知らない。

    強豪吹奏楽部のホルン奏者であり、その名を全国にも知られている程である。

    異性に間接キスとかキスされる事に慣れていない模様。

    恋愛には初である。


    能力:勇者のマズルカ

    音楽精神消耗系能力。

    ホルンを吹くことで自分のやる気・闘志などの能力を大幅にアップさせ、相手の攻撃力・闘志を大幅に下げる能力。時には、相手のやる気・気力・生命力を一気に下げる。

    欠点:異性と戦う時には、何故か慣れていないのか手を抜くこともある。


    殺意の理由:いきなり間接キスをされた為


    作成者:鈴鹿歌音

    6
  • 13

    常道・E・ミレ
    主人公。家族の仇を探して灰と塵の荒野をさすらう女子高生。転生トラックの天敵にして無慈悲な狩人。「来いよ、解体(バラ)してやる。鉄の一片、ネジの一本すら貴様の痕跡は残さん!」
    6
  • 14

    名前:新堂ほたる
    年齢:11歳
    性別:女
    設定:
     身長147cm、体重40kg。6月生まれの双子座で血液型はA型。
     ごく平均的な小学生女子であったが、10歳の夏に魔人能力と共に人類を救済するという使命に目覚める。その後驚くほどの短期間で大学院の博士課程を修了し、現在では不治の病の治療に関する研究に携わっている。
     インドア派だが健康のために通信教育で拳法を学んでおり、魔人の体力も相まって徒手空拳での格闘もそれなりにできる。
     血圧は低め。
     好きな食べ物はロリポップ、嫌いな食べ物は昆虫。

    能力名:平穏な慈愛の波動
     宝具「平穏と慈愛の杖」を触媒として精霊と交信することで波の概念を操る能力。海に翳せば津波を、地に突き立てれば地震を呼ぶことができるだけのポテンシャルを持つが、その名の通り人類の平穏に反する破壊行為には使用できないという制約がある。
     人類を守るという大儀があればこの限りではない。
     応用の幅は広く、体内に波動を流し込むことで血流や細胞を活性化させ体調を回復することも可能。一方で能力の使用は脳に負担を与えるため、あまりにも大きな物理的干渉を行うと命の危険がある。
     現象を引き起こすのはあくまで彼女の能力によるものであり、宝具自体は家電量販店などで1,000円前後で購入できる。

    戦う動機:人類の未来のため。

    イラスト:きゃらふと様
    作者:妖怪腐れ佐藤

    6
  • 15

    【名前】

    戦龍院=バハムート=エクステルミ

    因みに、ワタシが生まれた世界では名前の前後を苗字で挟むスタイルのフルネームを使うんだぞ♪WWWW


    【性別】

    見た目はロリだが、そもそも性別という概念が無いのだよワトソン君WWWWつまりポケモ○の禁止伝説みたいなものだWWWW


    【年齢】

    ヒ☆ミ☆ツWWWWに決まってんだろ?WWWW言わせんなよ恥ずかしいWWWW


    【特殊能力(?)】

    《龍皇無尽の神撃幼女》

    実際は【魔人能力】みたいな小賢しいインチキではなくワタシの肉体に宿る膨大な身体能力や体質そのもの。

    ありとあらゆる生物や神格などの存在、神外や概念などの存在外もひっくるめて、その中で実質的最強の肉体と身体能力を有した純粋な暴力の極地。

    その力を止める術は一切無く物理攻撃、魔法攻撃、精神攻撃、その他問わず全ての攻撃という攻撃を弾く。(わりとガチで)

    挙げ句の果てにはダンゲロスの【魔人能力】やアニメやラノベなどで見られる【特殊能力】、はたまたエブリスタの転生者達の間で出回る【チート能力】などの影響を全く受けず、更にはどんな能力も無視して相手を殴れる始末。これで無差別死刑冤罪裁判も怖くない!

    神すら恐れおののく一撃は本気で振るえば無限多次元宇宙(全異世界)が余波だけで消滅するとも語り継がれている。

    欠点を挙げるとすれば魔法や【特殊能力】を習得出来なくなり武器も装備出来ない(軽く振っただけで壊れる)縛りが付くのだが、こうなると素手で戦う他ないので、これ以上無い程に筋金入りの脳筋チックな力だったりする。

    つまり要約すると武器も魔法も能力も無い代わりに、どんな攻撃も能力も効かない状態で実質的に最強の膂力を活かして殴り付けるだけなので小細工無しで強い類いのキャラクターの延長線上ということだ。

    うぅえっWWWWこれ全部真面目に説明するのめっちゃダルいなぁWWWW


    【秘奥義】

    《Rise of Bahamut(ライズ オブ バハムート)》

    「この歌を幼女と犬に捧げます♪」

    可愛らしいロリ美少女じみた擬人化を解除して【神々の血肉を喰らいし暴龍(バハムート)】としての姿を解放する必殺技だぽんWWWW但し、この姿になると何故か人類滅亡規模の大爆発を引き起こして周辺の創造物を問答無用で破壊するらしく最終手段みたいなものだから無闇に使っちゃダメだぞ♪WWWWお姉ちゃんとの約束だWWWW


    【設定】

    愛称は「ムー」だから気軽に「ムーちゃん」とでも呼んでくれると嬉しいぞ♪WWWW

    さてさて、ワタシは皆さんご存知、神すら羽虫同然に蹴散らす系ドラゴンことバハムートの転生体なんだぽんWWWWつまりワタシもエブリスタとかでチートに酔いしれる俺TUEEEEE共同様に【転生者】って訳でつWWWWよろしくね!^^

    この時点で察している人も居るだろうけどワタシの正体は【魔人】ではなく、こことは違う遠い異世界から来た【ロリロリビースト】という極少数しか存在が確認されていない種族の内の一人なんだWWWW

    そんなワタシの好きなものは幼女様と娯楽全般とSMプレイとバトル(血を血で食べる殺し合い的な意味で)だ!WWWWそりゃもう大好物!WWWWご飯が進むねぇWWWW

    こう見えて昔は色んな世界を転々と廻って創造物が繁栄しすぎた世界は間引き感覚で大体半分くらいぶち壊すという破壊神に近い仕事をしていたんだがねぇWWWW周りの神々がそれを良く思わないみたいで、どいつもこいつも必死こいて止めに掛かるもんだからテキトーに相手している内にワタシも伝説の存在になっちまったのだWWWWその聖戦の末に、わざと封印されたフリをして神や天使の方々相手に拷問と称したSMプレイをしこたま楽しんだりしたもんだWWWWまあ、飽きたら勝手に抜け出すけどなWWWW

    因みにこの前のアニメでバハムートが赤い髪をしたアフロの男に封印されるフリをする話あったけどアレ、実はワタシですWWWWアーミラ嬢prpr(^q^)

    えっ?WWWW「お前ってドMなの?引くわー」だって?WWWWだってワタシって攻撃されたらダメージ受けずに代わりに回復して元気になっちゃう体質だからドMでも仕方ないよね♪WWWW特に美少女だったり幼女様の姿の天使や女神にあんなことやこんなことをされた時なんかは、もうたまらない!WWWWあ?野郎に攻められる趣味はねーぞWWWW烏賊臭い男子諸君は帰れ帰れWWWWって半ば脅して言ってみたら本当にワタシ専属の『お仕置き班』が女性陣だけになった!WWWWやったね!WWWW要するに可愛いは正義って事だWWWW(この世の法則)

    そんなワタシだが、随分前にアリス嬢というワタシの理想に限りなく近いつるぺた幼女様に拾われてなWWWW形式上は【主人(マスター)】と【使い魔(サーヴァント)】の関係だが今では実の姉妹のような仲睦まじい間柄だWWWW全国のロリコン諸君WWWW羨ましいだろぅ?^^

    とりまワタシが好きで好きでたまらないバトルの話になるけど、ワタシの武器は何といってもこの史上最強のボディ!WWWWそしてその膂力を活かした拳と拳のぶつかり合いなんかは最高だ!WWWWだが、それなのに最近の若者共はすぐに「やれ特殊能力だ」やら「やれ魔法だ」やら「やれアイテムだ」やら………すぐに奇跡の力に頼ろうとする!おっぱいぷるんぷるん!!WWWWいいか!拳も剣も振るわずに術に頼る軟弱者共!WWWW強者同士の闘いとは古より拳と拳のぶつかり合い!WWWWつまりレベルを上げて物理で殴れという事だ!!WWWW

    だがまあ、そんな中でも例外ってものがあってなぁWWWWマイマスター、アリス嬢の攻撃だけは魔法だろうと特殊能力だろうと全て愛する価値がある!WWWWあの子ほど快楽的で気持ちのいい攻撃を数多く持った幼女様はそういない!WWWWだからこそワタシがマスターに選んだのだWWWWあぁ^~思い出しただけで心も体もビックンビックンビックンビックンビクンビクン//////

    さて、そんなパーカーとホットパンツが似合う最強ロリ巨乳擬人化ドラゴンなワタシの自己紹介だったがWWWW「雑草(WWWW)がウザい」と思った画面の前の君!WWWW「口の中を雑草で満たしながらパンツを被って廊下に立ってなさい!WWWW」一見、変態じみた行動だが庭先やエブリスタで大量発生している雑草のありがたみがわかる筈だ!WWWW騙されたと思って変態に成りきりながらやってみるがよい!!WWWW

    (※訓練された変態以外は絶対にマネしないでください………最悪の場合雑草を喉に詰まらせて死にます^^)


    【戦う動機】

    幼女をモフモフ出来ると聞いて^^


    【イラスト】

    きゃらふと様


    【作者】

    ダンゲロス界の最弱王!

    脳内☆ロリロリ楽園幻想

    6
  • 16

    【knavery】

    嘘つきを自称する謎の黒い影です。参戦させていただきます。

    読者を引き込む作品を書けるようにがんばります。

    5
  • 17

    【凪池シリル】

    参戦できるかな? 感想乞食何らかの形で自分の文章への意見がいただけたらなあと思ったためやはりよろしければ参加させていただきたいと。

    5
  • 18

    【米洗ミノル】

    プロローグは読むのも書くのも大好きです!

    スタートダッシュで差をつけろ!

    5
  • 19

    【東雲飛鶴】

    海産物です。イラストレーターやってます。

    プロローグはセリフから始める派です。

    好きな映画はフィフスエレメントです。

    5
  • 20

    名前:フォルテ 
    性別:男 
    能力:「どうぐ袋」
     容量無限で、思い通りにものを出し入れできるゲートを操れる。ゲートは自分の思い通りの場所に設置できる。
    設定:
     20歳
     悪知恵の働くクソ野郎。
     とげとげの鎧を着て剣と盾を装備した危ない人、これは5年間の異世界生活から突然日本にに帰ってきてしまったからであり、目立ってしまい、着替える余裕もなく銃刀法違反による逮捕から逃げている
     好きなものは昔聞いたピアノの曲、よく口ずさむ。嫌いなものは虫だったが、でかい虫がバンバン出てくる異世界だったので克服した。


    戦う動機:もう一度異世界に戻りたいが、どうすればいいかわからないので八つ当たり

    作者:みどり

    5
  • 21

    ○霊園 カスミ(たまぞの かすみ)

    性別:女


    N区市立小学校に通う女の子。自称9歳。

    その正体は地獄からの転校生。

    (厳密には召喚されているわけではないのでただの異世界人)

    閻魔大王直属第三補佐見習いの死神。わりと優遇されている立場。


    人間界に降りれば32秒に1人の魂が手に入れると吹き込まれた彼女は

    少女の姿を借りて下界での生活を選択する。

    集団生活の中なら死が多いと考えた彼女は市民権を得て小学生に。

    畜生界の友人(悪魔)に父親役を演じてもらい、

    有事の際は彼を頼っている。


    地獄界では味わえない「生のエネルギーに溢れた少年少女」との生活は

    死神としての性分を忘れてしまうほど楽しいものだった。

    常に他者の名前と寿命が見えてしまう、それ以外は女の子そのもの。

    人の魂こそ滅多に得られないが、足元には草花や虫の死が溢れていた。

    それらの魂を一喜一憂しながら

    地獄送りにすることで彼女(と彼)は生活している。


    時には人間の死に直面することもある。

    それは彼女にとって、複雑な感情を巡らせるものだった。

    「人間の死を喜ばない死神が居るか?」と友人は呆れる。

    少しずつ、彼女には人並みの情のようなものが芽生えていた。



    能力名:蜘蛛の糸

    対象の死を遠ざける能力。

    シンプルかつ大人しいが、因果を捻じ曲げるほど強力なもの。

    人間だけでなく、草花や虫、無機物にも有効。

    彼女が念じている限り、あらゆる死の訪れを先延ばしにできる。

    無機物に対して使った場合、自然劣化と崩壊を少しの間無効化する。


    多くの死に直面する彼女にとって、

    死は歓迎できるものばかりじゃない。

    見殺しにするのは残酷だと思ったとき、衝動的に発症した能力。



    戦う動機:明日の生活がかかっているから。

    出世するためには多くの魂を地獄送りにしなければいけない。

    感情移入しないうちに人間の魂を集めなければとも思っている。




    作者:如月真琴

    5
  • 22

    円辺・G・心斗
    父親と二人で農園を営む元気な幼女。年齢は八歳。
    名前は「ハート」と読む。
    4
  • 23

    円辺・P・朗太
    ヨナ町で農場を営む中年男。父一人子一人。見かけによらず魂のピュア度はすさまじく高い。
    「おじさん、もうすぐ死んじゃうから」
    4
  • 24

    【名前】

    神魔=アリス=ナイトメア

    皆からは、よく「ガヴ○ールみたいな名前」って言われてるよwwww


    【性別】

    見た目はつるぺた幼女だけどワタシ達【ロリロリビースト】にはポ○モンの禁止伝説同様に性別の概念は無いみたいだねwwww


    【年齢】

    あなたは今まで被ったパンツの枚数を覚えているのか?wwww


    【特殊能力(?)】

    《異常の設定者・アリス》

    「全ての世界はワタシの見ている悪夢に過ぎない………だから望めば何でも叶う」

    ありとあらゆる事象を、まるで明晰夢の要領で【設定】するという実質上最強且つ最も欲深き自由のチカラ。

    全ての情報という情報はワタシの夢の中の【設定】の一部に過ぎず、それらを望んだ通りに幾らでも改変でき、その改変現象を【異常(バグ)】という。

    戦闘の際には能力の開花、昇華、譲渡。これらの流れを【設定】として【異常(バグ)】らせて戦う。

    更には過去、現在、未来を【異常(バグ)】らせることができ、現在で強くても過去、能力が開花する前や転生する前から【異常(バグ)】らせる事も出来てしまう。

    『どういう【設定】にしたい』と、言ったり思ったりすれば【異常(バグ)】らせられない【設定】は無い。

    万が一、存在や魂を概念ごと消滅しても、何をされても、どんな状況下に居ようとオートで使える。

    【設定】をあらかじめ【異常(バグ)】らせておくことで【デフォルト設定】を装備する事が出来る。

    『装備中の【デフォルト設定】』

    ・自分より強い奴を見た瞬間、力が敵が絶望するレベルまで跳ね上がる。

    ・魔法や能力的なチカラは自動的に効かない。

    ・攻撃してきた相手はゲームみたいに【フリーズ】する。


    【設定】

    作者の多忙のため、アリスさんのキャラ設定紹介は次回以降とさせていただきますm(。_。)mペコリッ


    【戦う動機】

    ムーちゃんと戯れたいのでタックを組みましたとさ^^


    【イラスト】

    きゃらふと様


    【作者】

    ダンゲロス界の最弱王!

    脳内☆ロリロリ楽園幻想

    4
  • 25

    【名前】

    戦龍院=バハムート=エクステルミ

    因みに、ワタシが生まれた世界では名前の前後を苗字で挟むスタイルのフルネームを使うんだぞ♪WWWW


    【性別】

    見た目はロリだが、そもそも性別という概念が無いのだよワトソン君WWWWつまりポケモ○の禁止伝説みたいなものだWWWW


    【年齢】

    ヒ☆ミ☆ツWWWWに決まってんだろ?WWWW言わせんなよ恥ずかしいWWWW


    【特殊能力(?)】

    《神撃の龍王》

    実際は【魔人能力】みたいな小賢しいインチキではなくワタシの肉体に宿る膨大な身体能力や体質そのもの。

    ありとあらゆる生物や神格などの存在、神外や概念などの存在外もひっくるめて、その中で実質的最強の肉体と身体能力を有した純粋な暴力の極地。

    その力を止める術は一切無く物理攻撃、魔法攻撃、精神攻撃、その他問わず全ての攻撃という攻撃を弾く。(わりとガチで)

    挙げ句の果てにはダンゲロスの【魔人能力】やアニメやラノベなどで見られる【特殊能力】、はたまたエブリスタの転生者達の間で出回る【チート能力】などの影響を全く受けず、更にはどんな能力も無視して相手を殴れる始末。これで無差別死刑冤罪裁判も怖くない!

    神すら恐れおののく一撃は本気で振るえば無限多次元宇宙(全異世界)が余波だけで消滅するとも語り継がれている。

    欠点を挙げるとすれば魔法や【特殊能力】を習得出来なくなり武器も装備出来ない(軽く振っただけで壊れる)縛りが付くのだが、こうなると素手で戦う他ないので、これ以上無い程に筋金入りの脳筋チックな力だったりする。

    つまり要約すると武器も魔法も能力も無い代わりに、どんな攻撃も能力も効かない状態で実質的に最強の膂力を活かして殴り付けるだけなので小細工無しで強い類いのキャラクターの延長線上ということだ。

    うぅえっWWWWこれ全部真面目に説明するのめっちゃダルいなぁWWWW


    【秘奥義】

    《Rise of Bahamut(ライズ オブ バハムート)》

    「この歌を幼女と犬に捧げます♪」

    可愛らしいロリ美少女じみた擬人化を解除して【神々の血肉を喰らいし暴龍(バハムート)】としての姿を解放する必殺技だぽんWWWW但し、この姿になると何故か人類滅亡規模の大爆発を引き起こして周辺の創造物を問答無用で破壊するらしく最終手段みたいなものだから無闇に使っちゃダメだぞ♪WWWWお姉ちゃんとの約束だWWWW


    【設定】

    愛称は「ムー」だから気軽に「ムーちゃん」とでも呼んでくれると嬉しいぞ♪WWWW

    さてさて、ワタシは皆さんご存知、神すら羽虫同然に蹴散らす系ドラゴンことバハムートの転生体なんだぽんWWWWつまりワタシもエブリスタとかでチートに酔いしれる俺TUEEEEE共同様に【転生者】って訳でつWWWWよろしくね!^^

    この時点で察している人も居るだろうけどワタシの正体は【魔人】ではなく、こことは違う遠い異世界から来た【ロリロリビースト】という極少数しか存在が確認されていない種族の内の一人なんだWWWW

    そんなワタシの好きなものは幼女様と娯楽全般とSMプレイとバトル(血を血で食べる殺し合い的な意味で)だ!WWWWそりゃもう大好物!WWWWご飯が進むねぇWWWW

    こう見えて昔は色んな世界を転々と廻って創造物が繁栄しすぎた世界は間引き感覚で大体半分くらいぶち壊すという破壊神に近い仕事をしていたんだがねぇWWWW周りの神々がそれを良く思わないみたいで、どいつもこいつも必死こいて止めに掛かるもんだからテキトーに相手している内にワタシも伝説の存在になっちまったのだWWWWその聖戦の末に、わざと封印されたフリをして神や天使の方々相手に拷問と称したSMプレイをしこたま楽しんだりしたもんだWWWWまあ、飽きたら勝手に抜け出すけどなWWWW

    因みにこの前のアニメでバハムートが赤い髪をしたアフロの男に封印されるフリをする話あったけどアレ、実はワタシですWWWWアーミラ嬢prpr(^q^)

    えっ?WWWW「お前ってドMなの?引くわー」だって?WWWWだってワタシって攻撃されたらダメージ受けずに代わりに回復して元気になっちゃう体質だからドMでも仕方ないよね♪WWWW特に美少女だったり幼女様の姿の天使や女神にあんなことやこんなことをされた時なんかは、もうたまらない!WWWWあ?野郎に攻められる趣味はねーぞWWWW烏賊臭い男子諸君は帰れ帰れWWWWって半ば脅して言ってみたら本当にワタシ専属の『お仕置き班』が女性陣だけになった!WWWWやったね!WWWW要するに可愛いは正義って事だWWWW(この世の法則)

    そんなワタシだが、随分前にアリス嬢というワタシの理想に限りなく近いつるぺた幼女様に拾われてなWWWW形式上は【主人(マスター)】と【使い魔(サーヴァント)】の関係だが今では実の姉妹のような仲睦まじい間柄だWWWW全国のロリコン諸君WWWW羨ましいだろぅ?^^

    とりまワタシが好きで好きでたまらないバトルの話になるけど、ワタシの武器は何といってもこの史上最強のボディ!WWWWそしてその膂力を活かした拳と拳のぶつかり合いなんかは最高だ!WWWWだが、それなのに最近の若者共はすぐに「やれ特殊能力だ」やら「やれ魔法だ」やら「やれアイテムだ」やら………すぐに奇跡の力に頼ろうとする!おっぱいぷるんぷるん!!WWWWいいか!拳も剣も振るわずに術に頼る軟弱者共!WWWW強者同士の闘いとは古より拳と拳のぶつかり合い!WWWWつまりレベルを上げて物理で殴れという事だ!!WWWW

    だがまあ、そんな中でも例外ってものがあってなぁWWWWマイマスター、アリス嬢の攻撃だけは魔法だろうと特殊能力だろうと全て愛する価値がある!WWWWあの子ほど快楽的で気持ちのいい攻撃を数多く持った幼女様はそういない!WWWWだからこそワタシがマスターに選んだのだWWWWあぁ^~思い出しただけで心も体もビックンビックンビックンビックンビクンビクン//////

    さて、そんなパーカーとホットパンツが似合う最強ロリ巨乳擬人化ドラゴンなワタシの自己紹介だったがWWWW「雑草(WWWW)がウザい」と思った画面の前の君!WWWW「口の中を雑草で満たしながらパンツを被って廊下に立ってなさい!WWWW」一見、変態じみた行動だが庭先やエブリスタで大量発生している雑草のありがたみがわかる筈だ!WWWW騙されたと思って変態に成りきりながらやってみるがよい!!WWWW

    (※訓練された変態以外は絶対にマネしないでください………最悪の場合雑草を喉に詰まらせて死にます^^)


    【戦う動機】

    お腹空いたからワタシの空腹と心の平穏の為に面白可笑しくぶっ殺されちゃってくれませんかねぇWWWW

    (訳:晩御飯になってくれ^^)


    【イラスト】

    きゃらふと様


    【作者】

    ダンゲロス界の最弱王!

    脳内☆ロリロリ楽園幻想

    4
  • 26

    【くあどりが】

    書き出しにはいつも迷うタイプ。

    特定の場面に絞って評価を受けられる機会は貴重なので

    この選手権でせめて何かを掴みたい!

    4
  • 27

    【鈴鹿 歌音】

    とある小説家を目指すコミュニティの立ち上げに携わったアマチュアクラリネット奏者。プロローグは書くのが苦手な新米似非作家。
    4
  • 28

    【られぱす】

    男根出るやつしか思いつかない。男根出さないように頑張れ、未来の自分。

    4
  • 29

    ○名前 : ペンタ




    ○性別 : 雄(猫)


       もともと悪戯好きの人間だったが、悪戯に腹を立てた魔人によって猫の姿にされてしまった。しかし、懲りずに「人間の言葉を話す猫」として人々を驚かせて遊ぶうちに、自分自身も人の言語を操る魔人(魔猫?)へと覚醒した。




        能力を使って繰り返した悪戯は「バベルの混乱の再来」と呼ばれ、町の教会から「悪魔の使い」と称されてしまう。その後、自称エクソシストの集団に追われるようになった。やがて、エクソシストに属していた魔人によって人間の言葉を話せなくされてしまい、今に至る。




       どんな状況でも楽しむことを忘れないが、人と言葉を交わせなくなってからはかなりへこんでいる。それに負けじと自分を追ってくるエクソシストとの闘いはなるべく楽しもうとしている。


       


    ○能力 : バベル・トラップ


       肉球で触ることによって、言葉の通じている人たちを言葉が通じないようにすることができる。反対に言葉の通じない人たちを言葉が通じるように変えることもできる。




        ペンタ自身もあらゆる生き物の言語を理解できるが、自分が何を言っているのかは誰にも伝わらない呪いをかけられている。魔人(魔猫?)になったことにより、普通の猫よりもさらに身体能力が高く丈夫である。




    ○戦う動機 : 言葉が通じないなら、せめて肉球(拳)で語り合おうぜ。


    作者:ヤドナシ

    4
  • 30

    ○緋針 静空(ひばり しずく)

    性別:女


    天使や悪魔に囲まれるシスター。

    幼いころから夢見がちで、特に天使に憧れていた少女時代。

    良くも悪くも妄想過剰で、おばけや悪魔や地獄さえ

    すぐ身近にあると信じ込んでいた。


    おっちょこちょいで騙されやすい彼女を危惧した両親は

    山奥のミッション系大学に通わせることで悪い虫から遠ざけた。

    だが、それが仇となり彼女の世界は能力を伴って完成してしまう。

    一帯は魑魅魍魎によって占領され、学園も封鎖されることに。


    山奥に一人取り残された彼女だけが、

    天使や悪魔たちと共に新たな世界を守り続けている。



    能力名:空想教会

    彼女が強く信じている者を具現化する能力。

    天使や悪魔だけでなく、幽霊や終末さえ、

    強く念じるだけで現実にしてしまうもの。

    不幸にも彼女自身も魔人になった自覚がなく、

    被害妄想にも似た信仰心が災いを起こし続けている。

    大いなる神様だけは見たことが未だ無い。

    彼女自身の妄想力の限界だった。



    戦う動機:我々の日常を守るため

    全ては神様のお導きのままに。




    イラスト:ジュエルセイバーFREE様

    作者:如月真琴

    4
  • 31

    「この列車は、あなたを私が赴くままに導く行き先不明の列車でございます。だから、あまり私の手間を増やさないでくださいね。さもなくば、あなたを無限地獄に誘いますからね……」


    篠崎 毬音(しのざき まりね)

    性別:女

    年齢:17歳

    職業:高校生&プロクラリネット奏者


    特徴:普通とは変わらない女の子。普段は女子高に通っている吹奏楽部の女の子。友達も多く、明るい性格。怒ることも滅多にないぐらい温厚な性格でもある。ファンクラブが存在しているが、毬音公認なので本人は文句を言わない。しかし、クラリネットを持つと人が変わる……とか。


    能力:A列車で行こう!!

    彼女がクラリネットを吹くと行き先不明の列車の中に誘われる能力。行き先は、彼女の気分次第で決まるためある意味バクチな能力。彼女を怒らせると無限地獄行きになることもあるので要注意!!


    殺意の理由:特になし。


    作成者:鈴鹿歌音

    4
  • 32

    名前:涼風 嵐


    性別:男

    職業:高校2年


    能力名:瞬間風速最大トルネード 

    効果:瞬時に風を吹き荒れさせる。突風、弱風、強風、なんでもこいで使い分けられる。発動は、「来い、風!」とか「吹け!」とか言ったら発動する。

    何もしなくても自分の周りだけ微弱な風が常に吹いているため、髪の毛とコートが風に靡いている。

     

    設定:中学の時にパンチラを見てみたいという願望を抱き続けること3年、高校で魔人の能力に目覚める。高校で女子のパンツを見たいがために能力を連発していたら停学をくらい、自宅謹慎中。親の目を盗み、家から出てきた。自分のせいで、高校でスカートの下にスパッツ着用義務となり、誠に遺憾。


    闘う理由:とにかくパンツが見たくなった!


    製作者: 南雲彩音

    4
  • 33

    「私のことは気軽に『メイたん』って呼んでくれたいいよ、名探偵だけにね♪」

    【名前】メイたん
    【性別】女性
    魔人犯罪捜査のため、度々警察から呼び出される名探偵。謎を解くのが好き。基本マイペースで能天気。

    【能力名】アビリティー・サーチ
    見ただけで相手の能力が分かる能力。人や動物だけでなく、初めて見た道具や機械でも「何ができるものなのか」が分かってしまう。

    【戦う動機】
     そこに事件があるからだよ♪


    作者:ヤドナシ

    3
  • 34

    『扇谷諒世(おうぎがやつ あきせ)』

     主人公。身長一八〇程の年齢不相応な二枚目。

     他者からの拒絶に敏感。防御魔術特化の魔法士志望。

     好きな食べ物はちくわ。熟考してから動く派。

    3
  • 35

    【如月真琴】

    今の私に勝てる見込みは全くないけど参加してみる。

    読者を楽しませる天才になるのが夢です。よろしくお願いします。

    3
  • 36

    【碧るいじ】

    雨に打たれながら仕事をしている時に思いついたネタが、思いのほかすぐまとまったのでせっかくだし参戦。

    仕事の都合上、開催時に居ないので予約公開で置いとく予定です。

    3
  • 37

    【16TONS】
    半端な時間での投稿失礼します。亀更新の中年商社マンです。
    世界観とかキャラばかり思いつく割に話がヘボですがよろしく。
    今回出すやつは気が向いたらまた作品として出します。気が向けばね。
    3
  • 38

    ○時葉 空也(ときは そらなり)

    性別:男

    年齢:17


    おっと、コイツのことは俺が一番知ってるぜ。

    だからこの欄貸しておくれよ。ばっちり埋めてみせるさ。


    まず言っておく。

    コイツは性同一性障害で、ずっと自分のことを女だと思っている。

    体付きは男だと認めているけど、心がそれを拒んでいる状態だぁね。

    学校の男子トイレに行ったことも無いし、プールの授業は絶対出ない。

    当然、ひどいイジメを受けていた。男の友達なんて出来なかった。

    それでも女の子の中には彼に理解を示す者も居たみたいだ。


    顔つきは中性的で美貌の内に入る。

    それもコイツの病状を悪化させる立派な一因だった。

    男のくせに髪を伸ばして、化粧までして。

    学校でのイジメはエスカレートする一方で、顔中傷だらけになった。

    虫ケラ一匹殺せないコイツは、やられる一方だった。


    だが、この世界には能力を授ける妖精みたいなのが居るらしい。

    コイツの強い祈りが世界を一変させた。

    「誰にも認めてもらえる強い力を。女性としての権利を」

    そう望むことで、コイツは誰にもイジメられない能力を手に入れた。

    今はN区私立高校で元気にやってるさ。心配すんなって。


    でもよぉ、本当にこれで良かったのか?

    妖精って奴はつくづく意地悪だなぁ。

    コイツの性別ごと変えてやればよかったのに。

    何だって、俺がコイツに取り憑かなきゃいけねぇワケ?



    能力名:G-FREE(無性別)

    困ったときには俺が助けてやる。それだけのことだ。

    だから正確にはコイツの能力じゃない――そう言いたいところだが。

    副産物として、コイツには男女の友達が出来た。

    不思議なことに、性差別でイジメられることが無くなった。


    じゃあ何のために俺が居るのかってことになるだろ。

    だから、25%の確率で俺はコイツの体を1日乗っ取ることにしたぜ。

    まぁ気まぐれだから細かいところは気にすんな。

    体のコントロールは俺の意志で自由に切り替えることができる。

    全く、妖精ってやつは最高だよ。



    戦う動機:コイツは絶対自分から戦いなんて望まねぇだろうなぁ。

    ま、たまには男らしいところ――いや、女らしいところ見せてくれよ。

    大切なものを奪われそうになったら、温厚なコイツだってキレるさ。




    イラスト:ジュエルセイバーFREE様

    作者:如月真琴

    3
  • 39

    人魚姫アリエル(本名:碓氷峠泡姫)

    性別:女

    年齢:18


    人魚姫になりたかった女の子。

    B区私立高校卒業後、失踪。

    知らない人の夢を見るという特異体質を持つ。

    必ず明晰夢を見るため、普通の人が見る

    「ぼんやりとした夢」を想像することが出来ない。

    同様に自分の夢を見ることも許されない。


    いつも自己主張の激しい少女だった。

    小学生の頃から周りに馴染めず、転校を繰り返す。

    中学生になってから更にアイデンティティを意識するようになり

    「ランドセル」「ドレス」「おさげ髪」

    の三点セットで登校していた痛い過去を持つ。

    転校先でたまたまそれが「アリエルスタイル」として定着し、

    人気者だったこともある。

    その時は太陽のように明るい女の子だった。


    高校在学中にノイローゼを発症する。

    自分の夢を見ることなく生きてきた15年間は

    彼女自身が思っている以上に不安と恐怖を与え続けていた。

    飛び降り自殺を図るも失敗。

    自分の居場所を求めて家出する。夜の街並みを泳ぎ回った。


    その後、幼馴染の女の子に保護されて今に至る。

    世間からは失踪扱いのままニート生活を続けている。

    変わらぬ自己主張の激しさを身にまとい。

    普通の女の子にしてくれる魔法にかかるのを待ち続けている。




    能力名:魔女の取り引き

    見ている夢から好きなだけアイテムを持ち帰れる能力。

    夢と現実の境が曖昧な彼女だからこそ発症した魔人能力。

    ただし夢の持ち主が曖昧にしかイメージできない

    アイテムを持ち帰ることは出来ない。

    特に生き物の持ち帰りは至難を極める。成功した試しが無い。

    食べ物や小物、衣類、日用品などの持ち帰りは容易。

    夢の持ち主に干渉して欲しいアイテムを作ってもらうことも出来る。



    戦う動機:自分の存在意義を脅かすものには容赦しない。




    イラスト:きゃらふと

    作者:如月真琴

    3
  • 40

    ロスティスラフ・プーチン

    64歳。ロシア連邦大統領。元KGBのエージェント出身であり、国際政治に多大な影響力を持っている大政治家。

    15

つぶやき

ページトップへ