『ばんぱいやのパフェ屋さん』特設ページ

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

 

○佐々木禎子の人気シリーズ○
「ばんぱいやのパフェ屋さん」(全5巻)
イラスト:栄太/ポプラ文庫ピュアフル






◆シリーズ概要

札幌の商店街の片隅に、パフェ・バー「マジックアワー」がOPEN。
営業時間は「日没から日の出まで」。なぜなら、店員たちは吸血鬼だから。
といっても彼らは、血の代わりに牛乳を飲んで現代社会に適応している、新型の牧歌的吸血鬼たちなのです。
体の弱い中学1年生の男の子・高萩音斗と、ハル、ナツ、フユ、3人のイケメン吸血鬼たちの、ほのぼのハートフルストーリー!



『ばんぱいやのパフェ屋さん 「マジックアワー」へようこそ』
虚弱体質の音斗を助けるために、隠れ里からやってきた遠縁の親戚たちは、血を吸わない新タイプの吸血鬼だった!



『ばんぱいやのパフェ屋さん 真夜中の人魚姫』
音斗に初めてできた友だちが恋をした。公園でひと目ぼれし、人魚姫みたいだったというその女性はいったい……? 



『ばんぱいやのパフェ屋さん 禁断の恋』
「マジックアワー」に持ち込まれた「迷い犬捜し」の相談ごと。音斗たちが調べていくと、意外な真相が……。



『ばんぱいやのパフェ屋さん 恋する逃亡者たち』
吸血鬼たちといっしょに暮らすことを認めてもらうために、音斗は盗まれたおばあちゃんの大事な本を捜すことに。そしてフユたちが捜しているのはいったい誰?



『ばんぱいやのパフェ屋さん 雪解けのパフェ』
自分は年をとらないことを知った音斗。そんなとき、中学の吹奏楽部から楽器ケースを捜してほしいと依頼が。シリーズ最終巻!


アンソロジー『となりのもののけさん』(ポプラ文庫ピュアフル)にも番外編「夜の虹」が載ってるよ。


★進研ゼミの会員向け電子書籍図書館「まなびライブラリー」では小中学生にも大人気!
 学校図書館向けの大判上製本も刊行しています。

さらに、みんなに愛された『ばんぱいやのパフェ屋さん』が漫画にもなります!
徳間書店 アニメージュコミックスmiereでコミカライズが2017年7月5日に発売です。発売記念にサイン会とトークショーが開催されます。

○「ばんぱいやのパフェ屋さん」○
漫画:やぎ 原作:佐々木禎子/徳間書店アニメージュコミックスmiere



◆『miere』情報

公式HP:http://www.comicmiere.com/
公式Twitter:@comic_miere

のんびり、ゆっくり、気長に、愛してもらってきた物語です。
これからもずっと、のんびり、ゆっくり、気長に、皆さんのお手もとに届くといいな。

 

ページトップへ