第1回 『ヤングマガジン×トークメーカー漫画原作者スカウト杯』

  • ツイート
  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る

ヤングマガジン編集部は、新しい才能を持った漫画原作者を求めています。
あなただけの「経験」「知識」「着想」「取材力」のいずれか(または複数)をアピールしていただければ十分な可能性があります。

そして、この人は漫画原作者としての可能性があるかもしれないと判断させていただいた方に連絡をとり、直接会ってお話がしてみたい。
そこでこの度、漫画原作者の新しい登竜門として、『ヤングマガジン×トークメーカー漫画原作者スカウト杯』をスタートいたします!



【応募資格】
漫画原作者を目指す人なら誰でも。プロアマ不問。
 


【募集期間】
7月10日まで



【応募方法】
トークメーカー上で作品を執筆し、
ヤンマガ漫画原作応募
のタグを付ける。



【応募形式】
自由形式。
トークメーカーのキャラクター会話を用いたト書き形式、画像にてネームや原稿を張り付ける形式、小説に近い地の文の形式……それらすべてに対応。
 


【作品内容】
・タイトル
・紹介文の冒頭に1行でキャッチコピー
・紹介文の項目内に200字程度であらすじまたはウリを。
・作品で漫画換算で30P~50Pの連載1話目を想定した話を書く。

以下に作品内容の書き方などをまとめました。
ヤンマガ漫画原作者スカウト杯応募方法詳細



【審査方法】
ヤングマガジン編集部員が『ヤンマガ漫画原作応募』タグのついた作品を日々チェックします。
主にキャッチコピーと200字アピールが一次選考にあたるため、作品内容は最後まで読まない場合があります。



【賞について】
優秀作品の作者には、ヤングマガジン編集部員が担当につきます。
また、期間中の優秀作品には、架神恭介および至道流星がそれぞれ一作品ずつ選評し、作品を洗練させるためのサポートも行います。

 

【選考】
本スカウト杯の受賞者は別途発表いたします。
また応募作品について、選評などを個別に行うことはございません。編集部・架神恭介・至道流星が奨励する作品をピックアップし、一部の選評を行う場合があります。

「実力」が伴わなくても磨けば光るものを見つけることができれば、こちらからお声がけさせていただくことがあります。この賞は「漫画原作者へトライしてみたい(興味がある)」という人にとって、新しく開かれた扉、ひとつの道となります。


【注意事項】
「漫画原作者」としてやっていける可能性をもった人材発掘が目的であり、受賞作がそのまま連載化する確約はありません。


【主催】
講談社ヤングマガジン編集部



【開催サポート】
トークメーカー運営事務局


【お問合せ】
こちらのお問合せフォームよりご連絡ください。

 


 


 


 

ページトップへ