作者詳細

文月時計  @Humiduki

紅色の動く無気力顔アイコンが見えたら、それは文月時計かもしれません。
ゆるくできたらなと思っています。
書くのはファンタジーが好きですが、読む側であれば基本的に何でも好きです。
また、ここで書くのはあくまでもトークであり、小説ではないことの方が多いと思われます。
ご了承ください。

本格的な執筆作業ができるのは四月以降になると思います。

登録日:2016年12月22日

作品

これ見てる方は高校受験を控えた方ですかね。
どうも、文月時計です。
ふと思い立ってお役にたてればなと思い書き始めてみました。
しかし結構自分の為という部分が大きかったので、学習の補助にでもなれば幸いです。

……あ、「はじめに」は読んでも読まなくても結構です。
また、やはり歴史ですので前後での繋がりがあります。
「ここだけ見たい」という場合、違和感を感じることがあるかもしれません。
その点はあらかじめご了承ください。

※参考にさせていただいたものにつきましては、「はじめに」最下部に記載しております。

ここをわざわざ読んでくれた人のために一言。ぶっちゃけ中学までの勉強なんて覚えゲーなんだよ。

6|その他|連載中|3話|2,890文字

2017年02月18日 21:13 更新

歴史, 学習, 高校受験生向け

個人的なテスト用に作りましたが、参考になりそうであれば閲覧ください。
って思っていたのですが、完全に説明文になりかけている。

12/27 テスト用のくせに週間ランキング入ってしまってすみません物語ちゃんと書いていらっしゃる方々に土下座したいくらいですでも少しは参考になっている部分もあると捉えていいのでしょうかわざわざ目を通してくださっている方々には下げた頭が上がりません寧ろそのまま埋まりたいくらいですありがとうございます(取り乱しましたが、最終的に言いたいのは「すみません」と「ありがとうございます」です)。

また加筆するかもしれませんが、とりあえずここらでGIFのテストは終了です。参考になれば幸いです(ひいてはGIFトークが増えればいい)。閲覧ありがとうございましたー。

5|その他|連載中|2話|2,073文字

2017年01月09日 19:53 更新

ページトップへ