トーク作品月間ランキング

新着トーク作品

コラボ作品月間ランキング

新着コラボ作品

テキスト作品月間ランキング

新着テキスト作品

  • ファンタジック・アイロニー
    --少年少女は神の悪戯で異世界に誘われた。これはとある兄妹が綴るストーリー。 ある日、神による悪戯により、兄妹は異世界に誘われる。基本世界「...
    ジャンル:ファンタジー
    更新日:2017年11月19日
  • アリスドリームストーリー
    アリス12歳、冒険で得たものとは。 アリスおばあちゃん、夢を見た。幼い日の記憶がよみがえる。
    ジャンル:ファンタジー
    更新日:2017年11月19日
  • レイルモデラーズ
    不思議な鉄道模型店・天の川鉄道模型社のマスターと、彼が預かっている女の子と12人のお客さんの物語。
    ジャンル:現代ドラマ
    更新日:2017年11月19日
  • 複垢調査官 飛騨亜礼
    某IT企業に勤務する《複垢調査官》飛騨亜礼と、巨大小説投稿サイトの運営スタッフの神楽舞とが繰り広げるドタバタコメディミステリー。...
    ジャンル:ミステリー
    更新日:2017年11月19日
  • (If I Could) Change The World
    ときは第一次世界大戦直前、魔法理論を体系化した”魔女”ヘフクラと島流しにされた”大酒飲み”慶三郎の珍道中が始まる――...
    ジャンル:歴史
    更新日:2017年11月19日
  • いかに主は導きたまうか。
    24歳の時、ボクは神秘体験と言われるものを体験する。精神状態は一変し特殊な覚醒状態が続く。やがては、これは崩壊してしまうのだが、ボクの生き方において決定的...
    ジャンル:ノンフィクション
    更新日:2017年11月19日
  • 旅人の手紙
    ジャンル:ファンタジー
    更新日:2017年11月19日

作品に参加しよう!

コラボ作品一覧へ

セリフランキング

  • 1位

    そこは必中させてくれよ! なんのための能力だ!
    ジャンル:ミステリー
    更新日:2017年11月13日
  • 2位

    引き受けたからには後戻り出来ませんよ。作戦通りに私が前奏に入ると同時に能力発動して相手の心を覗くから、ソロパートになったら精神攻撃よろしく!
    ジャンル:現代アクション
    更新日:2017年11月13日
  • 3位

    異空間弄ってる時点で強キャラ臭全快じゃねーか!正直の所引き上げて帰って練習の続きしたい………
    ジャンル:現代アクション
    更新日:2017年11月13日
  • 4位

    ちょっとぉ!!?しっかりしなさいよ………これは!?《チョコチーズケーキベネズエラ病》に侵されて全身からチーズチョコフォンデュの汁を流しながら失神してる!!!?みんな!早く医者を呼んでえぇぇぇ!!...
    ジャンル:現代アクション
    更新日:2017年11月13日
  • 5位

    ~アリスさんの脳内☆キチキチ楽園幻想~ょぅι゛ょ(。∀°)『パンはパンでも食べられないパンってぱ~んだ?♪』『わかった!答えは【パンくん(某チンパンジー)】だな!』『ぶぶー!残念、答えは【ペァン...
    ジャンル:現代アクション
    更新日:2017年11月13日

キャラクターランキング

  • 1

    ○ゆるふわ侵略系堕天使...
  • 2

    【名前】神魔=アリス=ナイトメア皆からは、よく「ガヴ○ールみたいな名前」って言われてるよwwww【性別】見た目はつるぺた幼女だけどワタシ達【ロリロリビース...
  • 3

    「犯人はあなたで……えっ、違うの? ごめんなさ~いっ!?」名前:心菜(しんな)性別:女(7才)特殊能力:三度目の正直...
  • 4

    「おかしくれるの? わーい!」名前:まあや性別:女(6才)特殊能力:「みーんなわすれて、いっしょにあそぼ?」...
  • 5

    「 見えるわ……あなたの未来が…… 」名前:舞洲 未来 ( まいしま みらい...

トークメーカーのPOINT

もっと詳しく知りたい

カンタン、
キャラクター創造。
キャラのすべてが会話にあります。だからトークに特化して、創作活動をカンタン・シンプルにしました。
漫画と小説、
いいとこ取り。
グラフィカルな漫画のわかりやすさと、自由な小説の文章量を融合させた、まったく新しいメディアです。
皆でコラボして
共同作品を創ろう。
一人での創作活動はけっこう大変ですよね。だからときどき参加を呼び掛けて、楽しく共同創作しませんか?
いつでもどこでも
読みやすい。
会話劇なので、ちょっとした空き時間にサクッと読めます。電車のなかでも休憩時間でもお気軽に。

ページトップへ